八つ橋
八つ橋 / photo by : oberheim

京都市右京区にある、八つ橋作り体験ができる『八つ橋庵とししゅうやかた』

「生八つ橋製造工房(八つ橋作り体験)」と「京ししゅう美術館(入館無料)」「お食事処(前日までの予約制)」が一つの建物で楽しめる観光スポット。

もちろんお土産も売ってます。

「和菓子探訪」で訪れた京都初日で摂取した総カロリーは、豚一家3人合わせて約17,500kcal。

そして2日目、大泉おすすめの享和元年(1801年)創業の老舗懐石・宿『近又(きんまた)』で朝食、初日にあまりの混みように取材を断念した、すべてのメニューで抹茶を使用してるお店『茶寮 都路里(つじり)』を訪れた豚一家。

その後、レクリエーション(半レク)として京都の定番和菓子「八つ橋」の手作り体験ができるとして訪れたお店です。

出典

HTB 2003年9月23日放送 おにぎりあたためますか #26
『京都 和菓子探訪 ~~ブタ一家の食い倒れ珍遊記~ 第3夜』

八つ橋庵とししゅうやかた HP

スポンサードリンク

八つ橋づくり体験

yatsuhashian-to-shisyuyakata-yatsuhashi-making

八つ橋作り体験は4つのコースから選べます。

①生八つ橋作り体験

生地はすでに用意されているので、つぶあん・いちご・ショコラの3種類のあんを包む体験です。

作った八つ橋はお土産として持ち帰ることができます。

  • 開催期間:通年
  • 参加料金:900円(3個)
  • 最少催行人数:2人~
  • 所要時間:約40分

②生地から作る 生八つ橋作り体験

生地作りから、つぶあん・いちご・ショコラの3種類のあんを包む工程まで体験できます。

作った八つ橋はお土産として持ち帰ることができます。

  • 開催期間:通年
  • 参加料金:1,080円(3個)
  • 最少催行人数:2人~
  • 所要時間:約50分

③創作八つ橋作りとおうす体験

あらかじめ用意された生地で、八つ橋を花弁のように形づくり、中心にいちごを乗せた創作八つ橋「いちごちゃん」又は、中心に栗を乗せた「くり左衛門さん」を手作りし、自らお点前(おてまえ)した「おうす」と合わせていただくことができる体験です。

  • 開催期間:通年(いちごは10月~6月頃、その他期間は栗)
  • 参加料金:1,200円(各1個)
  • 最少催行人数:2人~
  • 所要時間:約40分

④生地から作る創作八つ橋作りとおうす体験

③の体験を生地作りから行う体験です。

  • 開催期間:通年(いちごは10月~6月頃、その他期間は栗)
  • 参加料金:1,260円(各1個)
  • 最少催行人数:2人~
  • 所要時間:約50分

八つ橋作り体験のほか、「おあそびししゅう講座 1,050円」や「まゆ人形づくり 1,370円」などの体験もできます。

体験一覧 【ししゅうやかた】

「おうす」とは

茶道では「薄茶(うすちゃ)」と「濃茶(こいちゃ)」があり、「おうす」とは「薄茶」のことです。

「抹茶」と聞いて連想するあの泡立てて飲むお茶が「薄茶」であり「おうす」です。

「お点前(おてまえ)」とは

茶道で使われる言葉で、「できばえ」「てなみ(技量)」の意味。

「お手前(おてまえ)」「お点前(おてまえ)」の両方の漢字を使います。

ちなみに...

お茶を頂いた後に言う「結構なお点前で」というセリフ。

実は、茶道三千家(表千家、裏千家、武者小路千家)の方は、まず使わないそうです。

その代り、頂く前に「お点前頂戴いたします」と言うそうです。

 

お店情報

yatsuhashian-to-shisyuyakata-outside

八つ橋庵とししゅうやかた

明治10年に刺繍(ししゅう)加工業として創業、平成7年(1995年)9月に現在の名称・内容にリニューアルされました。

現在で5代目となります。

住所

京都府 京都市 右京区 西京極 西衣手町 36
きょうとふ きょうとし うきょうく にしきょうごく にしころもでちょう

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

関西すべてのグルメ・観光スポット一覧マップはこちら

TEL・FAX

TEL:075-313-2151

FAX:075-311-9581

営業時間

9:00~17:15

休館日

年中無休(12/26~12/31だけ休み)

駐車場

専用駐車場 有り 10台 無料

建物の裏手にも駐車スペースがあります。

どちらかというと団体さんをメインで取っているような感じなので、大型バスで駐車場が占領され止めれない場合もあります。

店舗があるのが住宅地の中という立地なので、近くの大通り沿いのパーキング(約400mほど先)が一番近いですね。

タイムズ 西京極第6

  • 24時間
  • 普通車 12台
  • 平日:1日(24時まで)最大料金 500円
  • 土日祝:1日(24時まで)最大料金 2,000円
  • 平日:8:00~21:00 60分/200円
  • 土日祝:8:00~21:00 30分/200円
  • 全日:21:00~8:00 60分/100円

 

豚一家の作品

yatsuhashian-to-shisyuyakata-a-work-by-mami

まみちゃん「コレ、うさぎ。」

 

yatsuhashian-to-shisyuyakata-a-work-by-oizumi

大泉さん「マーズ アタックみたくなってしまった。」

 

yatsuhashian-to-shisyuyakata-a-work-by-shige

大泉さん「お前のは、何コレ?イカ各種みたいな!?」

シゲさん「...」

 

[allmap]