【北海道グルメ】利尻島 わかさんの店!ほっけのかまぼこ!

公開日: 2015年09月07日
更新日: 2017年07月20日

rishiri-island-wakasans-shop-signboard

北海道利尻島の人気観光スポット「オタトマリ沼」湖畔にある『わかさんの店』

ここでしか食べれない『わかさんの店』オリジナルの「利尻昆布入り ほっけのかまぼこ」が人気。

そのほか、ウニ、ホタテ、イカ焼きなどの海産物も食べれるお店です。

スポンサードリンク

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

ほっけのかまぼこ

写真を撮り忘れてしまいました。

利尻昆布入り ほっけのかまぼこ 1本 100円(税込)

利尻昆布を練りこんだ、ほっけのかまぼこを揚げた一品。

かなりおいしいです。

ビールが欲しくなりますね。

『わかさんの店』だけのオリジナル商品なので、ここでしか食べれないとのこと。

 

メニュー

その時によって提供される海産物が利尻産と、そうでない時とあります。

利尻産のモノは、メニューに「利尻産」と謳ってあります。

海産物

  • 『わかさんの店』オリジナル ほっけのかまぼこ 1本 100円
  • 利尻産 活ホタテ焼き 1枚(1個) 300円
  • 利尻産 活ホタテ焼き 2枚(2個) 500円
  • 利尻産 うに焼き(ムラサキ) 600円
  • 利尻産 生うに(バフン)小鉢 800円
  • つぶ(貝)焼き(4個入) 700円
  • イカ焼き 400円
  • たこ串 300円
  • たこ刺し 500円 など

「つぶ(貝)焼き」は、お願いすれば2個 350円にしてくれることもあるようです。

「活ホタテ焼き」はかなり大きいので、食べやすいように切ってくれます。

過去にあったモノ
  • ほっけのすり身汁 200円

その他

  • フランクフルト 250円
  • ピリ辛フランク 300円
  • 北海道産 焼とうきび(トウモロコシ) 300円 など
過去にあったモノ
  • 骨付きフランク 350円

ドリンク

  • 生ビール 500円
  • 利尻限定品 ミルピス 400円 など

価格はすべて税込。

そのほか、缶ビール、カップ酒、ペットボトルも置いてあります。

仕入れ状況によって、商品内容(個数)や値段が変わることがあります。

 

お店情報

rishiri-island-wakasans-shop-outside

わかさんの店

オタトマリ沼」湖畔の「利尻富士町レストハウス」内に3店舗ある中の一つのお店。

オリジナル商品の「利尻昆布入り ほっけのかまぼこ」が人気。

ここでしか食べることができない一品です。

店内

rishiri-island-wakasans-shop-inside

「利尻町レストハウス」には、『わかさんの店まっちゃんの店』「まっちゃんの店」「海峡鮨 信ちゃん」と3店舗が入っており、レストハウス内の一角にお店があります。

住所

北海道利尻郡利尻富士町鬼脇沼浦
ほっかいどう りしりぐん りしりふじちょう おにわき ぬまうら

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

利尻島すべてのグルメ・観光スポット一覧マップ『利尻島マップ

TEL

0163-83-1633

営業期間・営業時間

4月~10月 8:00~17:00ごろ

営業時間は8時からとなっていますが、7時ごろから開店して準備をしています。

8時前でも準備のできたモノから購入可能。

お客さんの入れ込み具合や在庫の状況で、17時より早く閉まってしまうこともあります。

定休日

無し

営業期間中 無休

トイレ

有り

「利尻富士町レストハウス」内にはありませんが、共用駐車場の奥の方に公衆トイレがあります。

しかし、『わかさんの店』からは少し距離があるので、向いの「利尻亀一(かめいち)」店舗内のトイレが近いです。

駐車場

有り

オタトマリ沼」、湖畔のお店「利尻亀一(かめいち)」、同じ「利尻富士町レストハウス」内の「まっちゃんの店」「海峡鮨 信ちゃん」との共用の駐車場です。

 

ホタテ比較

ほたて
ほたて / photo by : Cherrie Mio Rhodes ※写真はイメージです。

同じ「利尻富士町レストハウス」内にある『わかさんの店』と「まっちゃんの店」。

どちらも大きなアミいっぱいにホタテを並べて焼いており、見ているだけで食欲をそそります。

双方おいしそうなので、どちらを食べようか悩むところです。

まっちゃんの店

  • ホタテバター焼き(3個入) 500円 北海しまえび1尾付き

ホタテの貝柱部分だけを貝殻に乗せ、バターと醤油で味付けしてアミで焼き上げた一品。

バター醤油の香ばしい香りがたまりません。

今だけかもしれませんが、意外と大きなエビが付いてくるのも魅力です。

わかさんの店

  • 活ホタテ焼き 1枚(1個) 300円
  • 活ホタテ焼き 2枚(2個) 500円

ホタテをまるごと貝殻に乗せ、豪快にアミで焼き上げた一品。

同額の500円で考えると個数は2個と、「ホタテバター焼き」より1個少ないですが、「ホタテを食べる」感はこちらの方があります。

結論

お財布事情や、この後の昼ごはんの事を考えると悩みます...でも、

「せっかくここまで来たんだから、全部食べればいいんじゃない。」

結局、全部食べたいんですね。

後のことは置いておいて、両方いただきました。

 

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

スポンサードリンク

コメントを残す