【北海道立寄湯】利尻島 利尻ふれあい温泉!海を望む露天!サウナ有!

公開日: 2015年08月09日
更新日: 2017年07月20日

rishiri-island-rishiri-hureai-onsen-signboard

北海道利尻島に二つある立ち寄り湯(温泉)の一つ、利尻町の『利尻ふれあい温泉』

海を眺め、波の音を聞きながら入れる露天風呂を楽しめるおすすめスポット。

国内トップクラスの炭酸水素の含有量を誇る茶褐色の温泉は「高濃度炭酸泉」と呼ばれています。

大きな内風呂、サウナ2種類、広い休憩室と施設も充実しています。

スポンサードリンク

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

立ち寄り湯

rishiri-island-rishiri-hureai-onsen-inside01

利尻島にある二つの町には、それぞれ一つずつ立ち寄り湯(温泉)があります。

利尻町 『利尻ふれあい温泉』 大人 550円

利尻富士町 「利尻富士温泉」 大人 500円

50円だけ『利尻ふれあい温泉』の方が高いですが、サウナが2種類楽しめるのと、日本トップクラスの「高濃度炭酸泉」を考えれば50円差ぐらい安いものですね。

お風呂

  • 金の湯(内湯)
  • 美肌の湯(内湯)
  • 清涼の湯(内湯) 水風呂
  • 癒しの湯(露天風呂) 海を眺め、波の音を聞きながら入れます。
    ※露天風呂は季節限定。5月~10月まで。

特に「癒しの湯(露天風呂)」は、日によって温度が違います。

ちょうどいい時もありますし、より長湯ができるよう「ぬるめ」の温度になっているときもあります。

シャンプーリンス、ボディーソープの備え付け有り。

源泉温度

不明

加熱+源泉掛け流し・循環ろ過の併用。

泉質

空気に触れると、茶褐色へと変化。

炭酸水素、塩素、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄分を多く含んでいる。

特に炭酸水素含有量は、日本トップクラス。

効能・効果

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、間接のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔、冷え性、慢性皮膚病、高血圧症、動脈硬化、きりきず、やけど等

 

食事処

rishiri-island-rishiri-hureai-onsen-shop

「足寄呼利(あしょろより)」という、北海道足寄町(あしょろちょう)にある「みどりちゃんのOMISE2号店」。

アルコールの提供もやっていて、つまみも充実しています。

ですが、今のところ営業中に当たったことがありません。

いつも閉まっています。

メニュー

rishiri-island-rishiri-hureai-onsen-shop-menu01

rishiri-island-rishiri-hureai-onsen-shop-menu02

そのほか食べ物
  • コロッケ(野菜) 2個 400円
  • コロッケそば・うどん(冷・温) 500円 など
飲み物
  • 生ビール 500円
  • チューハイ各種 500円
  • ハイボール 500円
  • ソーダフロート 450円 など
ジェラートdeパフェ

以下から2種類の好きな味を組み合わせる 600円

(ベリー・チョコ・キャラメル・ミルク・抹茶)

価格は税込。

 

お水

rishiri-island-rishiri-hureai-onsen-water

名水百選で有名な「甘露泉水」は、利尻富士町にあります。

『利尻ふれあい温泉』がある利尻町には、「麗峰湧水(れいほうゆうすい)」という湧き水があります。

休憩所近くには、無料で飲める飲料水として「麗峰湧水(れいほうゆうすい)」が設置してあります。

利尻富士温泉」の無料飲料水より立派な機械です。

ちょっとだけ水分補給したい時など、こういう無料の飲料水はありがたいサービスですね。

 

施設情報

rishiri-island-rishiri-hureai-onsen-outside

利尻ふれあい温泉

2005年(平成17年)にオープンした温泉施設。

利尻町営ホテルの「ホテル利尻」に併設しており、宿泊客も利用できる。

日本トップクラスの含有量を誇る炭酸泉水は「高濃度炭酸泉」と言われ、類似温泉としては、「勝山温泉(福井県)」「島原温泉(長崎県)」「長湯温泉(大分県)」があります。

館内

rishiri-island-rishiri-hureai-onsen-inside02

館内には、座敷・ソファーの休憩所が1ヶ所あります。

食事処の「足寄呼利(あしょろより)」の客席スペースも開放されていて、中は喫煙ルームになっています。

料金

  • 大人(中学生以上) 550円
  • 小学生 200円

住所

「ホテル利尻」の裏側(海側)に温泉入口があります。

ホテルの正面玄関横の駐車場を奥へ入っていきます。

北海道利尻郡利尻町沓形富士見町90
ほっかいどう りしりぐん りしりちょう くつがた ふじみちょう

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

利尻島すべてのグルメ・観光スポット一覧マップ『利尻島マップ

TEL

0163-84-2001

営業時間

13:00~21:00(受付20:30まで)

休館日

無休

駐車場

rishiri-island-rishiri-hureai-onsen-parking

専用駐車場(敷地内)有り 約20台 無料

 

マンガ

rishiri-island-rishiri-hureai-onsen-manga

休憩所には少しだけ雑誌やマンガが置いてあります。

お風呂上りの身体を冷ましながら読めるのでありがたいですね。

ワンピースは、3冊だけありました。

司法の塔でCP9との戦闘(42巻)、シャボンディ諸島初上陸らへんの話し(51巻・52巻)。

続きが読みたくなります。

 

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

スポンサードリンク

コメントを残す