hokkaido-rishiri-island-okada-bakery-pork-cutlet-sandwich-04

北海道利尻島、島に2軒しかない自家製パン屋さんの一つ、おかだ菓子店。

30以上の種類を扱っているパンの中で、売れ筋No,1 & 奥さんオススメのカツサンドが人気のお店。

稚内との玄関口である鴛泊(おしどまり)フェリーターミナルからも、歩いて行ける距離にある。

スポンサードリンク

そのほか、利尻島の観光情報を一覧にまとめているので、以下も参考にしてほしい。

 

おかだ菓子店 カツサンド

hokkaido-rishiri-island-okada-bakery-pork-cutlet-sandwich-05

  • カツサンド 180円 (税込)

お店の売れ筋No,1で奥さんのオススメでもあるカツサンド。

大きめにカットされた分厚いカツと、たっぷりの千切りキャベツが挟まれている。

カツのサクサクとキャベツのシャキシャキにマスタードが程よく効いていて、かなりおいしい。

カツサンドのほか、ベーコンエピ 140円もオススメしているそうだ。

 

おかだ菓子店 メロンパン

hokkaido-rishiri-island-okada-bakery-melon-pan-02

  • メロンパン 120円 (税込)

子供に大人気だというメロンパン。

これも奥さんオススメとのことだったので、合わせて購入。

身の詰まった硬めのメロンパンではなく、外も中もフワフワのメロンパンだ。

 

おかだ菓子店 カレーパン

hokkaido-rishiri-island-okada-bakery-curry-bun-01

  • カレーパン 140円 (税込)

個人的に好きなカレーパン。

外はフワフワで、カレーは甘口。

これを食べるときは、ティッシュが必須だ。

 

おかだ菓子店 パンの種類

※写真を含め、価格は全て税込表示。

hokkaido-rishiri-island-okada-bakery-inside-02

扱っているパンの種類は30種類以上。

常時全種類のパンが店頭に並んでいるわけではないが、ある程度の種類をローテーションで販売しているそうだ。

菓子パンの定番 あんパンから、子供向けのキャラクターパンや惣菜パンのほか、豆パンという甘納豆を練り込んだ、北海道以外ではあまり馴染みのないパンなどがある。

定番のパン

  • クリームパン 120円
  • チョコとくるみのデニッシュ 140円
  • こしあんパン 120円
  • つぶあんパン 120円
  • あんリッチ 130円
  • チーズリッチ 130円
  • チョコマーブル 140円
  • メープル マーブル 140円
  • 黒糖パン 130円
  • メロンパン 120円
  • アーモンドデニッシュ 130円
  • つぶあんドーナツ 140円
  • こしあんドーナツ 140円
  • クリームドーナツ 140円
  • 豆パン(5個入) 350円
  • 塩ソフト(パン) 170円
  • 食パン(一斤) 値段不明 など

キャラクターパン

  • アンパンマン 130円
  • ドラえもん 130円
  • ピカチュウ 130円
  • キティちゃん 130円 など

惣菜パン

  • メンチカツパン 140円
  • あらびきフランク 140円
  • てりやきチキン 140円
  • フランク 140円
  • クリームチーズソフト(パン) 130円 ※販売数が少なく、売り切れ必至。
  • カレーパン 140円
  • ベーコンエピ 140円
  • チキンカツパン 210円
  • えびカツパン 210円
  • カツサンド 180円
  • チーズバーガー 240円
  • ハンバーガー 230円 など

スポンサードリンク

おかだ菓子店 お店情報

hokkaido-rishiri-island-okada-bakery-appearance-01

おかだ菓子店
おかだかしてん

利尻島に2軒しかない自家製パンを販売しているお店の一つ、おかだ菓子店。

「菓子店」という店名の通り、生菓子なども販売されている。

ちなみに、もう一つの自家製パン屋さんは利尻町の「ベーカリー 中村」。

住所

  • 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字本町
    ほっかいどう りしりぐん りしりふじちょう おしどまり あざ ほんまち

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

利尻の旅を楽しむためのグルメ・観光・駐車場などの情報を、1つの地図上で手軽に確認できるようにした「索楽 saku-raku 利尻島マップ

TEL

  • 0163-82-1596

営業時間

  • 10:00~19:00

実際には9時30分くらいから営業していて、パンが焼けた順に徐々に店頭に並べられていく。

その日に販売する20種類以上のパンがすべて並べられるのは、10時30分ごろだ。

各種類のパンは無くなり次第終了なので、お目当てのパンがあるときは開店と同時に行くことをオススメする。

定休日

  • 年中無休 ※年始のみ数日休み

基本的に年中無休で営業しているが、年始(1/1~1/4くらい)のほか、臨時で休業することもあるそうだ。

駐車場

  • 無料駐車場 店舗前 2台ほど

満車で駐車できない時、島民は路肩へ駐車している。

 

ぜいたく

hokkaido-rishiri-island-okada-bakery-take-out-03

天気が良かったので、鴛泊(おしどまり)フェリーターミナルの広場で購入したパンを食べることに。

抜けるような青い空のもと、海辺で利尻富士(利尻山)を眺めながら焼き立てのパンを食べる。

最高の贅沢だ。

 

そのほか、利尻島・礼文島の観光情報を一覧にまとめているので、以下も参考にしてほしい。

少しでも利尻島観光、礼文島観光の参考になればと思う。