【北海道グルメ】利尻島 おかだ菓子店の絶品かつサンド!!

公開日: 2015年08月08日
更新日: 2017年07月20日

rishiri-island-okada-bakery-katsu-sandwich01

北海道利尻島に2軒しかないという自家製パン屋さんの一つ、『おかだ菓子店』

奥さんおすすめの「カツサンド」、子供に人気のメロンパン、個人的に好きなカレーパンを購入。

もう一つの自家製パン屋さんは利尻町の「ベーカリー 中村」。

仙法志御崎(せんぽうしみさき)公園」に移動パン屋さんとして現れます。

スポンサードリンク

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

奥さんおすすめ カツサンド

rishiri-island-okada-bakery-katsu-sandwich03

カツサンド 180円(税込)

売られているときは、写真のように紙に包まれいて中身が気になります。

お店でよく出る人気商品で、「奥さんのおすすめ」だったので買ってみました。

rishiri-island-okada-bakery-katsu-sandwich02

大きくカットされた、サクサクの分厚いカツ。

これでもかっていうぐらいのキャベツ。

ほどよいマスタード。

かなりおいしいです。

 

メロンパン

rishiri-island-okada-bakery-melon-pan

メロンパン 120円

子供に大人気とのこと。

子供ではない私ですが、「奥さんおすすめ」ということで買ってみました。

身の詰まったメロンパンかと思いきや、フワフワのパンでした。

おいしいです。

 

カレーパン

rishiri-island-okada-bakery-curry-pan

カレーパン 140円

個人的に好きなカレーパン。

メロンパンと同じくフワフワのパン。

中のカレーは甘口です。

おいしいですね。

食べるときはティッシュが必須です。

 

その他のパン

rishiri-island-okada-bakery-inside

定番のパンから子供向けのキャラクターパンまで、全30種類。

「豆パン」という北海道民しか知らないパンもありました。

定番のパンなど

  • クリームパン 120円
  • チョコとくるみのデニッシュ 140円
  • こしあんパン 120円
  • つぶあんパン 120円
  • あんリッチ 130円
  • チーズリッチ 130円
  • チョコマーブル 140円
  • メープル マーブル 140円
  • 黒糖パン 130円
  • メロンパン 120円 子供に大人気。
  • アーモンドデニッシュ 130円
  • つぶあんドーナツ 140円
  • こしあんドーナツ 140円
  • クリームドーナツ 140円
  • 豆パン(5個入) 350円
  • 塩ソフト(パン) 170円
  • 食パン(一斤) 値段不明

キャラクターパン

  • アンパンマン 130円
  • ドラえもん 130円
  • ピカチュウ 130円
  • キティちゃん 130円

がっつり系

  • メンチカツパン 140円
  • あらびきフランク 140円
  • てりやきチキン 140円
  • フランク 140円
  • クリームチーズソフト(パン) 130円 作る数が少ないので、売り切れが早い。
  • カレーパン 140円
  • ベーコンエピ 140円 奥さんおすすめ。
  • チキンカツパン 210円
  • えびカツパン 210円
  • カツサンド 180円 売れ筋No.1 奥さんおすすめ。
  • チーズバーガー 240円
  • ハンバーガー 230円

価格は税込。

 

お店情報

rishiri-island-okada-bakery-outsie

おかだ菓子店

利尻島に2軒しかない自家製パンのお店の一つで、家族で営まれているお店。

「菓子店」なので、生菓子なども販売しています。

利尻島が東映創立60周年記念作品「北のカナリアたち」ロケ地の一つだったこともあり、店内には「吉永 小百合」さんからの感謝の色紙が飾ってあります。

住所

北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字本町
ほっかいどう りしりぐん りしりふじちょう おしどまり あざ ほんまち

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

利尻島すべてのグルメ・観光スポット一覧マップ『利尻島マップ

TEL

0163-82-1596

営業時間

10:00~19:00

お店は9:30ぐらいには開いていて、パンが焼けた順に徐々に商品が並べられていきます。

全種類のパンが並べられるのは10時半ごろ。

パンは無くなり次第終了なので、お目当てのパンがあるときは開店と同時に行くことをおすすめします。

定休日

年中無休(1/1~1/4ぐらいまで休み)

基本的に年中無休でやっているそうですが、何かあったときには臨時休業することもあるそうです。

駐車場

専用駐車場(店舗前)有り 2台 無料

店先に車2台ほど止めれるスペースがあります。

満車の時は、いつものように道に止めるスタイルです。

 

贅沢

rishiri-island-okada-bakery-mt-rishiri

天気が良かったので、『おかだ菓子店』近くの鴛泊(おしどまり)フェリーターミナル付近でパンをいただきました。

海辺で「利尻富士(利尻山)」を見ながら焼きたてのパンを食べる。

最高の贅沢です。

 

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

スポンサードリンク

コメントを残す