【北海道観光】利尻島 沼浦展望台が白い恋人の丘になった!

公開日: 2015年07月29日
更新日: 2017年07月20日

rishiri-island-numaura-observatory-hill-of-shiroikoibito-view01

北海道利尻島にある、利尻富士(利尻山)がきれいに見えるビュースポット『白い恋人の丘』

正式名称は「沼浦展望台」。

誰もが知っている北海道の銘菓「白い恋人」のパッケージに描かれている山は、実は利尻富士(利尻山)です。

スポンサードリンク

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

なぜ白い恋人のパーケージに?

Shiroi Koibito 3
Shiroi Koibito 3 / photo by : Toby Oxborrow

「銘菓・白い恋人のパッケージと利尻山」

石屋製菓の当時の社長が利尻島を訪れた際、利尻山のシルエットがまるでスイスにあるようなその山並に感動し、「白い恋人」のパッケージに描くことを決めたそうです。

以来長きにわたって銘菓「白い恋人」のパッケージには、秀峰・利尻山が変わらず描かれ続けてきました。

その絵図は、この付近(白い恋人の丘)から見る利尻山が一番近いと言われています。

現地案内版

石屋製菓公認 プロポーズ証明書

rishiri-island-numaura-observatory-hill-of-shiroikoibito-certificate-issuance

プロポーズ証明書は、鴛泊(おしどまり)フェリーターミナル1Fにある観光案内所で発行してもらえます。

  • 条件 『白い恋人の丘』でプロポーズしたと伝え、現地で撮った写真を見せる
  • 料金 無料

 

展望台からの景色

rishiri-island-numaura-observatory-hill-of-shiroikoibito-view02

中央付近に見える湖は、人気観光スポット「オタトマリ沼」。

標高42.7mの小高い丘からは建物などが視界に入らない自然一色の景色が楽しめます。

反対側はすぐ海なので、天気の良い日は北海道本土を望むこともできます。

 

スタンプラリー 「利尻山十六景」の八景

rishiri-island-numaura-observatory-hill-of-shiroikoibito-16viewpoint-8

八景

各ビューポイントの看板に箱が付いていて、その中にスタンプが入っています。

「雲湧く山」

人とは...月日とは...愛とは...

雲 湧き 雲 流れ

詩:原子 修

解説

過ぎ去った日々への想いが、雲となって湧き、雲となって流れ去る。

苦悩の利尻山です。

光と影の交差する表情に、英知が閃きます。

 

場所情報

rishiri-island-numaura-observatory-hill-of-shiroikoibito-signboard

白い恋人の丘(沼浦展望台)(PDF)

2014年6月、石屋製菓の協力によって誕生した利尻島の新観光スポット「白い恋人の丘」。

ここでプロポーズをすると、石屋製菓公認の「プロポーズ証明書」がもらえます。

「利尻山十六景」の第八景ビュースポットでもある展望台です。

住所

北海道利尻郡利尻富士町鬼脇沼浦
ほっかいどう りしりぐん りしりふじちょう おにわきぬまうら

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

利尻島すべてのグルメ・観光スポット一覧マップ『利尻島マップ

TEL

利尻富士町観光協会

0163-82-2201

時間規制

特に無し 

駐車場が閉鎖されていることも、基本的にありません。

トイレ

無し

展望台入口にある「沼浦キャンプ場」にトイレがあります。

駐車場

rishiri-island-numaura-observatory-hill-of-shiroikoibito-parking

専用駐車場 有り 約15台 無料

展望台には、「白い恋人の丘」看板と「利尻山十六景」看板以外に何もありません。

 

ハイキング

rishiri-island-numaura-observatory-hill-of-shiroikoibito-hiking

近くにある人気観光スポット「オタトマリ湖」と『白い恋人の丘』を巡るハイキングコース。

看板には『白い恋人の丘』という文言は、まだ記載されていません。

去年認定されたばかりなので仕方ないですね。

 

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

スポンサードリンク

コメントを残す