【北海道グルメ】利尻島 北海島まつり!数限定名物うに椀!

公開日: 2015年08月11日
更新日: 2017年07月20日

rishiri-island-hokkai-shima-matsuri-sea-urchin-don01

北海道利尻島に二つある町の一つ、利尻富士町で毎年行われているお祭り『北海島まつり』

今年で43回目となる『北海島まつり in鴛泊(おしどまり)』は、利尻島内ではロングランなイベントです。

おすすめは、何と言っても数量限定の利尻島名物「うに椀」ですね。

スポンサードリンク

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

うに椀

rishiri-island-hokkai-shima-matsuri-sea-urchin-don02

うに椀(ホタテ貝味噌汁付き) 500円(税込)

  • 数量限定 500杯
  • お一人様 5杯まで

利尻島の名物と言えば「うに」。

丼ではなく、ミニサイズのお椀に盛られた「うに椀」は、お祭りで食べ歩くのにちょうどいいサイズです。

オタトマリ沼」の湖畔で食べれる「うに軍艦巻き 1個 500円」と比べても、うに丼としてはミニサイズながら、「うに椀」はかなりお得感があります。

何度食べても、やっぱり「うに椀(丼)」はおいしいです。

rishiri-island-hokkai-shima-matsuri-sea-urchin-don03

サービスで付いてくる「ホタテ貝味噌汁」も、紙コップにこれでもかというぐらいホタテが入っていて、かなりの満足感です。

 

出店

rishiri-island-hokkai-shima-matsuri-shop

前に行われた「みなとビアガーデン」と同様、「うに」や「ホタテ」などの利尻島ならではの海産物のほか、「たこ焼き」「豚串」「お好み焼き」など、多彩なお店が出店しています。

海鮮

  • ホタテ焼 250円~300円
  • 活うに 300円
  • 焼うに 500円
  • 焼タコ 300円
  • イカ焼 100円
  • ヒル貝 200円 など

お祭りの定番

  • 海鮮お好み焼き 400円
  • たこ焼き(10個) 400円
  • やきそば 300円 
  • 豚串(5本) 400円
  • ポテトフライ 200円 など

飲み物など

  • 生ビール 300円
  • ジュース 100円
  • かき氷 100円
  • わたあめ 100円 など

お土産用

  • 蒸しのな缶詰 1,700円 「のな」はキタムラサキウニ。
  • 蒸しうに缶詰 2,800円 エゾバフンウニ。
  • 利尻昆布ラーメン 170円
  • とろろ昆布 240円 など

価格はすべて税込。

 

お祭り情報

rishiri-island-hokkai-shima-matsuri-outside

北海島まつり in鴛泊(おしどまり)

利尻富士町で毎年行われ、今年で43回目となる『北海島まつり in鴛泊(おしどまり)』

利尻富士町の『北海島まつり in鬼脇(おにわき)』を皮切りに、『北海島まつり in鴛泊(おしどまり)』、お隣の利尻町の「利尻浮島まつり in沓形(くつがた)」、「利尻浮島まつり in仙法志(せんぽうし)」と立て続けに行われ、島中がお祭りモードになります。

ちなみに、このお祭り期間中は、取り締まり強化のため北海道本土から道警がやってきます。

くれぐれも飲酒運転などしないようにして、楽しいお祭りにしたいですね。

住所

商店街の道を一部封鎖して、行われます。

北海道利尻郡利尻富士町鴛泊本町
ほっかいどう りしりぐん りしりふじちょう おしどまり ほんまち

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

利尻島すべてのグルメ・観光スポット一覧マップ『利尻島マップ

開催日

  • in鬼脇(おにわき) 2015年7月26日(日)
  • in鴛泊(おしどまり) 2015年8月3日(月)

程度により、雨天決行。

「in鬼脇(おにわき)」は、当日に延期となり、翌日に開催されました。

「in鴛泊(おしどまり)」は、天候に恵まれて予定通り開催されました。

来年の日程は、時期が来ると利尻島観光案内HPで発表されます。

開催時間

rishiri-island-hokkai-shima-matsuri-information

  • in鬼脇(おにわき) 13:30~19:30
  • in鴛泊(おしどまり) 11:00~19:00

トイレ

無し

仮設トイレの設置は無いので、近くの商店で借りる感じです。

北西に400mほど行ったところに「セイコーマート」というコンビニもあります。

駐車場

無し

お祭り用の臨時駐車場などはありません。

商店街の中で開催されるので、道沿いもなかなか止めにくいですね。

地元の人は、少し離れた裏の道や公共施設の駐車場などに止めているようです。

 

やっぱりタコ足

rishiri-island-hokkai-shima-matsuri-takoashi

前に行われた「みなとビアガーデン」で売られていた「タコ足 1パック 300円」。

冷めた「タコ足」は、味が染み込んでいき、濃厚な味へと進化します。

前回は1パックしか買わずに後悔したので、今回は2パック購入。

夜まで待って、ビールのつまみに。

やっぱり最高です。

 

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

スポンサードリンク

コメントを残す