rebun-island-north-canary-park-entrance

北海道礼文島の人気観光スポット『北のカナリアパーク』

2012年に公開された東映創立60周年記念映画「北のカナリアたち」でメインの撮影場所だったオープンセットがそのまま保存され、見学できるようになっています。

こだわってロケ地が決められただけあって、海に浮かぶ利尻富士(利尻山)の絶景スポットです。

スポンサードリンク

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

麗端小学校 岬分校

rebun-island-north-canary-park-school-building

作品内で登場する麗端小学校校舎のオープンセット。

セットというよりは、普通の立派な建物です。

9時から17時まで建物内に入って見学することもできます。

もちろん無料です。

PICT6456
PICT6456 / photo by : Travel-Picture

入口を入ってすぐのところには、吉永小百合さんたちと一緒に記念撮影ができます。

足元には当日の日付ボードがあるので、いい記念になりますね。

屋内は土足厳禁です。

 

遊具

rebun-island-north-canary-park-playground equipments01

校内にある遊具は2つ。

ブランコと回転ジャングルジム。

どちらもかなり年季が入ったように見えます。

ブランコ

rebun-island-north-canary-park-playground equipments02

利尻富士をバックに、このブランコに乗って記念撮影をしたかったのですが、「危険ですので乗らないでください」という注意書きが...。

壊してしまったら大変なので、乗らないようにしましょう。

回転ジャングルジム

rebun-island-north-canary-park-playground equipments03

こちらも潮風にやられてすごいことになっています。

まだ回転するのか試そうと思いましたが、こちらも「乗らないで」の注意書きが。

見るだけにしましょう。

ちなみに、この遊具の名前は「回転ジャングルジム」。

カナリアパークのモノは少し形が違いますが、球状のモノは「グローブジャングル」とも言うそうです。

「グローブ」は、地球儀の意味です。

 

車で行く際は注意

rebun-island-north-canary-park-information

車で『北のカナリアパーク』へ行く際は注意が必要です。

道道40号線から小高い丘にある『北のカナリアパーク』への道路登り口は2ヶ所。

rebun-island-north-canary-park-signboard02

写真は、香深(かふか)から南下した2ヶ所目の道路登り口に設置されていた案内看板。

どうして手前にあった1ヶ所目の道路登り口を行かなかったのかというと、1ヶ所目の道路が封鎖されていたからです。

そしてさらに進んだ2ヶ所目の道路登り口には、最初に出てくる道路登り口「差閉口(さしとじぐち)」というところへの誘導看板。

結局、どちらから行っても道路は封鎖されており、『北のカナリアパーク』までは歩いて行く感じになります。

以前は『北のカナリアパーク』まで車で行けたようですが、訪れた時はすでに道路登り口2ヶ所は通行止めになっていました。

スポンサードリンク

北のカナリアパーク

rebun-island-north-canary-park-outside

北のカナリアパーク

第36回日本アカデミー賞では、最多12部門の賞を獲得した「北のカナリアたち」のメインロケ地。

吉永小百合をはじめ、森山未來、満島ひかり、宮崎あおいなど、そうそうたるメンバーがここで撮影しています。

カナリアなう」という礼文町のサイトも参考になります。

場所詳細

  • 入場無料

建物内の見学も無料です。

住所

  • 北海道礼文郡礼文町香深村字フンベネフ621
    ほっかいどう れぶんぐん れぶんちょう かふかむら あざ

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

礼文島すべてのグルメ・観光スポット一覧マップ『礼文島マップ

TEL

  • 礼文町観光協会 0163-86-1001

開館時期

  • 2015年 5月1日~10月31日

毎年の開館時期については、「礼文町観光協会HP」のトピックスで確認できます。

開館時間

  • 9:00~17:00

小学校建物内の入場は開館時間内ですが、外は時間を過ぎていても見学できます。

休館日

  • 無し

シーズン中は無休で営業しています。

トイレ

  • 有り

『北のカナリアパーク』近くに併設された休憩所の中にあります。

開館時間と同じ9時から17時のみ使用可能。

時間外は閉まっていて中に入れません。

駐車場

rebun-island-north-canary-park-parking

  • 専用駐車場 有り 約10台 無料

せっかく立派な駐車場があるのに、ここまで車で来ることはできませんでした。

もしかしたら、一時的に道路が封鎖されているだけかもしれないので、車で行かれる方は問い合わせてみるのもいいかもしれません。

 

こんなところにあるの?

rebun-island-north-canary-park-signboard01

道路登り口の2ヶ所目の看板付近に車を止め、歩いて『北のカナリアパーク』まで行く途中の道。

なかなか小学校の赤い屋根が出てこず、工事現場の車両専用道路を通っていくので少し不安になります。

しかし、写真のように所々に案内看板が立っているので、信じて進んでいきましょう。

車を止めた看板のところから、約15分ほど歩くと到着します。

 

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。