【北海道観光】礼文島 猫台・桃台!猫岩と桃岩の両方望める展望台

公開日: 2015年10月18日
更新日: 2017年08月17日

rebun-island-nekodai-momodai-observatory-momoiwa01

北海道礼文島の西側に位置する『猫台・桃台』

海岸近くにある「猫岩」が見える展望台からは、「桃岩展望台」より「桃岩」の形がキレイに見えます。

高台にあるので、高い目線で夕日を楽しむこともできるおすすめスポットです。

スポンサードリンク

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

桃岩

rebun-island-nekodai-momodai-observatory-momoiwa02

『猫台・桃台』展望台から見た「桃岩」。

「桃岩」の所以たる突起も良く分かるアングルです。

少し分かりにくいですが、「桃岩」の横、写真中央付近には島の西と東を行き来する道があり、その途中のトンネルを抜けたときの景色は最高です。

rebun-island-nekodai-momodai-observatory-momoiwa04

トンネルを抜けた坂道の正面には「桃岩」の側面。

同じ岩とは思えない形で、「桃岩」だと気付きませんでした。

坂道を下って見上げたときの岩の圧迫感はすごいモノがあります。

参考写真

rebun-island-nekodai-momodai-observatory-momoiwa03

『猫岩・桃岩』展望台にある看板の参考写真。

「奇岩」はちゃんとしたアングルから見ないと、よく分からないモノが多い中、この「桃岩」は参考写真通りにちゃんと見えますね。

ちなみに...

桃岩にはアイヌの伝説があります。

時は江戸時代、礼文島において香深(かふか)アイヌと天塩(てしお)アイヌとの間に争いが起こりました。

やがて、香深(かふか)アイヌからの休戦の申し入れを、天塩(てしお)アイヌが受け入れて、桃岩の頂上で講話の誓いを立て祝宴となりました。

そして、香深(かふか)アイヌが頂上に祭壇をつくり、数々の宝物を天の神に供えたところ、端から彩雲(美しく彩られた雲)が降りてきて宝物を受け取り、天空遥かに舞い上がって行ったと伝えられています。

桃岩展望台 案内看板

 

猫岩

rebun-island-nekodai-momodai-observatory-nekoiwa01

『猫台・桃台』展望台から見た「猫岩」。

写真正面にあるのが、猫の後ろ姿のように見える「猫岩」。

両耳がピンと立っていて、背中が丸くなっているように見えますね。

参考写真

rebun-island-nekodai-momodai-observatory-nekoiwa02

『猫岩・桃岩』展望台にある看板の参考写真。

明るい時に撮った写真で見やすいですが、アングルが微妙ですね。

両耳は確認できますが、背中がボコッと膨れ上がっているように見えてしまいます。

「奇岩」はある程度暗くなったシルエットの方が、それっぽく見えるのかもしれませんね。

 

地蔵岩

rebun-island-nekodai-momodai-observatory-jizoiwa

『猫岩・桃岩』展望台にある看板の参考写真。

この展望台からは写真みたく大きくは見えませんが、遠くにちょっとだけ見えます。

鋭利な刃物でスパッと切ったような岩。

途中から立ち入り禁止になっているので、普通にはこの参考写真のところまで近づくことはできません。

 

場所情報

rebun-island-nekodai-momodai-observatory-outside

猫台・桃台(展望台)

礼文島の西側、元地(もとち)というところにある展望台。

「猫岩・桃岩」が見えるほか、「地蔵岩」も遠くに望めます。

高台になっているので、水平線に沈む夕日もキレイに見えます。

住所

北海道礼文郡礼文町香深元地
ほっかいどう れぶんぐん れぶんちょう かふか もとち

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

礼文島すべてのグルメ・観光スポット一覧マップ『礼文島マップ

TEL

礼文島観光協会

0163-86-1001

時間規制

特に無し

駐車場や展望台入口が閉鎖されることも基本的にありません。

トイレ

有り

24時間開放されているかは不明。

展望台駐車場内にあります。

駐車場

専用駐車場 有り 約20台 無料

 

桃岩荘ユースホステル

rebun-island-nekodai-momodai-observatory-momoiwa-guest house

礼文島を訪れた際、香深フェリーターミナルで踊っている集団がいます。

そんな熱い集団の本拠地「桃岩荘ユースホステル」。

『猫岩・桃岩』展望台からホームの全体像が見えますが、宿泊者・関係者以外の立ち入りは禁止。

礼文に来たなら一度泊まってみるのも面白いかもしれませんね。

ですが、その前には必ず「桃岩荘の予備知識」が必要なのでご注意を。

 

利尻島 & 礼文島 観光リスト

利尻島と礼文島のグルメ・温泉・観光・キャンプ場など、島内の情報を検索しやすいようリスト化してみた。

 

スポンサードリンク

コメントを残す