おにぎりあたためますか 2周目 山口編 第4夜 紹介されたお店リスト

公開日: 2017年08月13日

Number Four #4
Number Four / photo by Marcelo Braga

HTB(北海道テレビ放送)で、現在も放送されているグルメ旅番組 おにぎりあたためますか。

全国の様々な地域で再放送もされている おにぎりあたためますか の過去に紹介されたお店・グルメ・施設・観光の情報など、それぞれの旅ごとにまとめてリスト化した。

今回は、HTBで2010年3月9日に放送された「おにぎりあたためますか 全国制覇2周目の旅 山口編 第4夜」番組内のおにぎり本体 + オクラホマ北海道完全制覇の旅で紹介されたお店・グルメ・施設・観光の情報をリスト化している。

各1話ごとにまとめたリストには、番組内で放送されたお店の詳細と、登場したメニューの詳細なども記載している。

実際に行かれる際は、最新の店舗・施設情報をHPなどで確認してほしい。

出典

HTB  おにぎりあたためますか
全国制覇2周目の旅 山口編 全5話
サブタイトル 無し
2010年3月9日 放送 第4夜

スポンサードリンク

おにぎり リンク

 

おにぎりあたためますか 2周目の旅 山口編 第4夜

「2周目の旅 山口編 第4夜」番組内で、おにぎり本体とオクラホマが訪れたのは、計5ヶ所。

紹介されたお店・グルメ・施設・観光の情報は、放送された順に掲載にしている。

なお、実際に行かれる際は、最新の店舗・施設情報をHPなどで確認してほしい。

 

おにぎり 紹介店リスト

「2周目の旅 山口編」で紹介されたお店・グルメ・施設・観光の情報を、全5話分まとめてリスト化 & 各1話ごとにまとめてリスト化し、一覧にまとめている。

上記紹介店リスト一覧からでも検索できるが、先だって前回第3夜、次回第5夜(最終夜)の紹介店リストを見たい場合は、下記から確認してほしい。

 

本編 やない西蔵 ~金魚ちょうちん & 柳井縞 制作体験~

※前回第3夜に引き続き、今回第4夜でも紹介されたので追記している。

白壁の町並みを散策し、レクを行うやない西蔵(にしぐら)へ。

白壁の町並み

江戸時代に建てられた商家の町並みが残る、柳井市の名物。

夏には「金魚ちょうちん祭り」も行われ、国の重要伝統的建造物群保存地域にも指定されている。

やない西蔵では「金魚ちょうちん制作体験」と、伝統織物「柳井縞(やないじま)制作体験」のレクを行った。

金魚ちょうちん

今からおよそ150年前の幕末の頃、柳井市の商人が子供たちのために金魚をかたどった、ちょうちんを作ったのが始まりとされる。

伝統織物「柳井縞(やないじま)」の染料が使われている。

柳井の伝統工芸 柳井縞(やないじま)

通常、織るときには横糸1本で織り上げるが、体験の場合はお客さんに早くやっていただくために6本使用して織る。

※放送当時の価格

  • 金魚ちょうちん制作体験 900円 ※所要時間30分
  • 柳井縞制作体験 350円 ※所要時間30分

マップ

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認できる。

訪れた施設

  • やない西蔵
    やない にしぐら

住所

  • 山口県柳井市柳井3700-8
    やまぐちけん やないし やない 3700-8

TEL

  • 0820-23-2490

開館時間

  • 開館時間 9:00~17:00
  • 金魚ちょうちん作り 10:00~16:00

休館日

  • 火曜日・年末年始

※火曜日が祝日の場合は営業して翌日休み

駐車場

  • 無し

やない西蔵 情報サイト

 

本編 中国家常台所 CHINA HOUSE ~山口ラーメン~ 閉店

※中国家常台所(ちゅうごくじゃーさいきっちん)CHINA HOUSEは、残念ながら2012年以降に閉店してしまったようだ。

大泉さんが食べたいと言っていた新ご当地グルメの山口ラーメンを食べに訪れたお店、中国家常台所。

新ご当地グルメ 山口ラーメン

山口県内の中華料理組合が主体となり、2008年に誕生したご当地ラーメン。

県内産の小麦「ニシノカオリ」を55%以上使用した麺と、地元の野菜をふんだんに使用しているとのこと。

中太麺で、濃厚なとんこつベースのしょう油パイタンスープが特徴。

 

 

※放送当時の価格

  • 山口ラーメン 650円
  • 上海風炒め焼きそば 780円
  • 黒胡麻担々麺 700円
  • 鉄鍋あんかけチャーハン 950円

 

本編 地産謹製料理店 MARU ~見蘭牛の刺身・握り・ステーキ~

天然記念物の血を引く萩の牛、見蘭牛(けんらんぎゅう)を食べに訪れたお店、地産謹製料理店 MARU。

見蘭牛

和牛のルーツと言われる日本最古の在来牛「見島牛(みしまうし)」のいる萩。

見島牛は、天然記念物に指定されており、頭数がすごく少なく、希少価値が高い。

そこで、オランダのホルスタインと掛け合わせ、それぞれの長所を活かしてできたのが見蘭牛。

見島牛の「見」、オランダの「蘭」で「見蘭牛(けんらんぎゅう」と名付けられた。

※放送当時の価格

  • 見蘭牛の刺身(三角バラ・イチボ) 2人前 1,700円
  • 見蘭牛のにぎり寿司(三角バラ3貫・イチボ3貫) 計6貫 1,000円
  • 見蘭牛のステーキ 1,000~ ※要予約

マップ

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認できる。

訪れたお店

  • 地産謹製料理店 MARU
    ちさんきんせいりょうり まる

住所

  • 山口県萩市吉田町78
    やまぐちけん はぎし よしだちょう 78

TEL

  • 0838-26-5060

営業時間

  • 17:00~23:00 (L.O.22:30)

定休日

  • 日曜日・祝日

駐車場

  • 無料駐車場あり 場所不明 8台ほど

地産謹製料理店 MARU 情報サイト

 

本編 濱乃蔵 ~サメ料理~ 閉店

濱乃蔵は、残念ながら閉店してしまったようだ。

萩市で冬によく食べられる馴染みの深い鍋「萩名物のサメ鍋」を食べに訪れたお店、濱乃蔵。

サメ鍋に使われるコロザメ

コロザメとは、エイとサメの中間のような見た目をしたサメ。

サメの中では一番クセが無いと言われている。

頭は唐揚げで使うなど、内臓以外はすべて食べるそうで、身のほとんどがゼラチン質でコラーゲンが豊富に含まれている。

萩市のスーパーでも、湯引きにしたイタチザメの切り身が普通に売られているとのこと。

※放送当時の価格

  • サメ鍋 1人前 1,700円

シメにはうどんを入れて食べる。

 

オクラホマ北海道完全制覇の旅

  • 「ゼイタク2択に恐縮」藤尾編
  • 所持金 2,450円
  • 出発地:新得町→370㎞→目的地:今金町

※2010年最初の放送となった2周目の旅 三重編より、放送ナンバーが無くなってしまった。

 

藤尾編 アイスの鉄人 ~地元でおすすめのジェラート~

ヒッチハイクで乗せていただいた方から地元でおすすめのジェラートがあるということで訪れたお店、アイスの鉄人。

※放送当時の価格

  • ジェラート 280円

所持金 2,450円 – ジェラート代 280円 = 残高 2,170円

マップ

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認できる。

訪れたお店

  • アイスの鉄人

住所

  • 北海道札幌市南区簾舞3条6丁目8
    ほっかいどう さっぽろし みなみく みすまい 3じょう 6ちょうめ 8

TEL

  • 011-596-5966

営業時間

  • 夏期 9:30~19:30

定休日

  • 営業期間中 無休

駐車場

  • 無料駐車場あり 店舗前 2台ほど

アイスの鉄人 情報サイト

 

以上が、2周目の旅 山口編 第4夜の紹介店リストだ。

次は、2010年3月16日に放送された おにぎり 2周目の旅 山口編 第5夜(最終夜)(更新予定)へ続く。

 

おにぎり リンク

 

索楽 saku-raku 北海道 & 山口マップ

索楽 saku-raku で紹介したお店・グルメ・施設・観光の情報を中心に、北海道と山口の旅を楽しむためのマップも作成した。

こちらのマップからも、おにぎりあたためますか 紹介情報が確認できるようになっている。

 

スポンサードリンク

コメントを残す