おにぎりあたためますか 2周目 番外編in函館 本編 紹介されたお店リスト

公開日: 2017年12月08日
更新日: 2017年12月10日

Goryokaku
Goryokaku / photo by elminium

全国の様々な地域で放送もされている おにぎりあたためますかの過去に紹介されたお店・グルメ・施設・観光の情報など、それぞれの旅ごとにまとめてリスト化した。

今回は、HTBで2012年7月31日~2012年9月18日に放送された「おにぎりあたためますか 全国制覇2周目の旅 番外編 マミちゃんのふるさとを巡る旅 函館編」番組内のおにぎり本編で紹介されたお店・グルメ・施設・観光の情報をリスト化している。

実際に行かれる際は、最新の店舗・施設情報をHPなどで確認してほしい。

出典

HTB おにぎりあたためますか
全国制覇2周目の旅 番外編 マミちゃんのふるさとを巡る旅 函館編 全8話
~道南・函館の旅~
2012年7月31日~2012年9月18日 放送

スポンサードリンク

そのほか、おにぎりあたためますか については、こちらを参考にしてほしい。

 

おにぎりあたためますか 2周目 番外編 in函館 本編

「2周目の旅 番外編 in函館」番組内で、おにぎり本体が訪れたのは、計14ヶ所。

紹介されたお店・グルメ・施設・観光の情報は、放送された順に掲載にしている。

なお、実際に行かれる際は、最新の店舗・施設情報をHPなどで確認してほしい。

 

1. 一花亭 たびじ

函館朝市
函館朝市 / photo by Jiashiang ※写真はイメージ

一花亭 たびじ
いっかてい たびじ

函館朝市内のどんぶり横丁にあるお店。

紹介されたグルメ ※放送時の情報

函館グルメの定番 朝市でイカ丼

港町 函館は魚介の宝庫として有名で、中でも群を抜いてウマイと評判の函館のイカ。

主に2種類あり、夏はスルメイカの時期だという。

  • 活いか踊り丼(味噌汁付) 1,890円

足の部分が付いたままの生きたイカの胴体がそのままのった豪快な丼ぶり。

醤油を垂らすと暴れだす様が、踊っているように見える。

朝獲れたイカ1杯を丸ごと使用し、注文が入ってから捌いてくれる。

足の部分はそのままかじる方もいるが、お願いすればゲソ焼きにしてくれるサービスもあり。

住所

  • 北海道函館市若松町9-15 どんぶり横丁内
    ほっかいどう はこだてし わかまつちょう 9-15

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-27-6171

営業時間

  • 5月~10月 5:00~15:00
  • 11月~4月 6:00~14:00

定休日

  • 無休

駐車場

  • 朝市駐車場利用 2,100円以上で1時間無料

一花亭 たびじ 情報サイト

 

2. 同楽舎 ~担々麺~ 長期休業

※同楽舎(どうらくや)は、残念ながら2017年5月31日から長期休業に入ってしまった。

同楽舎
どうらくや

店主が東京で食べた、赤坂にある四川飯店の担々麺の味が忘れられずにつくってしまったお店。

メニューは担々麺とライスのみ。

紹介されたグルメ ※放送時の情報

店主が食べたモノを再現した担々麺

豚骨・鶏ガラ・数種類の野菜でとったスープと、硬めでお蕎麦に近いような食感のモノ特注している麺。

味付けにはザーサイのみじん切り・特製ラー油・山椒などを使用し、ゴマをたくさん入れている。

※放送時の価格

  • 担々麺 750円

テーブルに置かれている辛味の種子で、好みの辛さに調節も可能。

赤坂にある四川飯店の担々麺の亜流だという。

 

3. 市中屋

NO IMAGE

市中屋
いちなかや

函館の手づくり餅の老舗。

函館出身のまみさんのオススメで、予定には無かったが急きょテイクアウト。

紹介されたグルメ ※放送時の情報

  • べこ餅 115円

北海道・東北で食べられる、黒砂糖を練り込んだ和菓子

  • すあま 125円

上新粉と砂糖で作られるお餅

住所

  • 北海道函館市谷地頭町26-11
    ほっかいどう はこだてし やちがしらちょう 26-11

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-23-3027

営業時間

  • 9:00~18:00

定休日

  • 火曜日

駐車場

  • 無し

市中屋 情報サイト

  • 市中屋 HP
  • 市中屋 face book (無し)
  • 食べログ
  • ぐるなび (無し)
  • トリップアドバイザー (無し)
  • ホットペッパーグルメ (無し)

 

4. 函館 梶原昆布店

rishiri-island-hatamiya-syokuhin-shaved-kelp-01
※写真はイメージ

函館 梶原昆布店
はこだて かじわらこんぶてん

紹介されたグルメ ※放送時の情報

函館で最近有名になってきているがごめ昆布を使ったおぼろ昆布づくり体験

函館 梶原昆布店のおぼろ昆布は、道南・函館などで獲れるがごめ昆布を、専用の包丁で表面に沿って薄く削ったモノ。

その薄さは1/100mmほどで絹の様な手触りになる。

おぼろ昆布づくりの技術は室町時代から続くと言われている職人技で、一人前になるまでに少なくても2年はかかるという。

  • おぼろ昆布削り体験 1,500円 ※要予約

自分で削ったおぼろ昆布は持ち帰り可能。

おにぎりに巻いて食べたり、お湯に醤油を入れておぼろ昆布を入れるだけでダシが出ておいしいお吸物になる。

削るまでに多くの工程があり、時間と手間がかかるため値段は少し高め。

  1. 漬舞(つけまい) 水と酢の液体につける
  2. 巻舞(まきまい) 巻いてシワをのばす
  3. 耳裁ち(みみたち) 両側の波打った部分を切断
  4. あかとり 表面の泥を落とす
  5. タワシがけ 1枚1枚たわしで擦る
  6. 削りだし 専用の包丁で1枚1枚手作業で削る
  7. 包装・出荷

住所

  • 北海道函館市豊川町23-12
    ほっかいどう はこだてし とよかわちょう 23-12

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-22-5976

営業時間

  • 9:00~16:00

定休日

  • 不明

駐車場

  • 無し

函館 梶原昆布店 情報サイト

スポンサードリンク

5. レイモンハウス 元町店

hot dog
hot dog / photo by stu_spivack ※写真はイメージ

レイモンハウス 元町店
レイモンハウス もとまちてん

1924年(大正13年)、ドイツの食肉加工マイスターのカール・レイモンが来日し、函館でハム・ソーセージの製造販売業を始めた。

ドイツの伝統的な製法で作られる美味しさが評判となり、今では函館でもっとも有名なドイツ人とも言われている。

紹介されたグルメ ※放送時の情報

カール・レイモンのレイモンドッグをテイクアウト

  • レイモンドック 399円

住所

  • 北海道函館市元町30-3
    ほっかいどう はこだてし もとまち 30-3

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-22-4596

営業時間

  • ファストフード 9:00~17:30
  • 商品販売 9:00~18:00
  • レイモン資料館 9:00~18:00

定休日

  • 年末年始

駐車場

  • 無料駐車場あり 敷地内 3台ほど

レイモンハウス 元町店 情報サイト

 

6. 浜焼 ヤママル

ジャンボホタテ貝焼き
ジャンボホタテ貝焼き / photo by Satoshi KINOKUNI ※写真はイメージ

浜焼 ヤママル

紹介されたグルメ ※放送時の情報

木古内町の新・ご当地グルメ 木古内海山(かいせん)どんぶり

2010年に誕生した新・ご当地グルメ。

津軽海峡で育った名産のホタテをメイン食材とし、ご飯は道内産のふっくりんこを使用。

その他の食材として木古内産のピーマン・トマト・長イモ・ひじきが使われる。

  • 木古内海どんぶり ほたて炙り丼 950円 ※要予約

浜焼 ヤママルでは、ホタテ4枚分を使い、あんかけ風にしている。

  • 浜焼きセット 1人前 1,600円

木古内産のホタテ・エゾアワビ・アオツブと3種の貝。

住所

  • 北海道上磯郡木古内町札苅152-3
    ほっかいどう かみいそぐん きこないちょう さつかり 152-3

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 01392-2-1788

営業時間

  • 10:00~19:00

定休日

  • 不定休

駐車場

  • 無料駐車場あり 敷地内 3台ほど

浜焼 ヤママル 情報サイト

 

7. ラッキーピエロ 戸倉店

foodpic422206
foodpic422206 / photo by yukishana

ラッキーピエロ 戸倉店

函館市内を中心に15店舗を展開するご当地ハンバーガー店。

各店で空間演出にテーマを設けているのが特徴で、訪れた戸倉店では「ハンバーガー歴史館」をテーマにしている。

略して「ラッピ」や「ラキピ」と呼ばれるが、「ラッピ」派の方が一般的。

ハンバーガー、カレー、オムライス、ハンバーグステーキ、トンカツ、丼ぶり、ピザ、ロコモコと何でもあり。

紹介されたグルメ ※放送時の情報

手づくりご当地ハンバーガーで全国No,1になった函館のご当地バーガー。

ハンバーガー人気No,1は、甘辛に味付けした唐揚げを挟んだチャイニーズチキンバーガー 350円。

各バーガーは約330gと通常のバーガーに比べてかなり大きいサイズ。

そのほか、オムライスやスパゲッティでも人気No,1は、チャイニーズチキンオムライス、チャイニーズチキンスパゲッティだという。

  • 大泉さん・まみさん ラッキーエッグバーガー 390円
    ラッキーピエロ社長の大好物。
  • 戸次 ラッキーエッグチーズバーガー 440円
    チーズトッピング
  • トンカツカレー 750円
    ラッキーピエロの隠れた名物、自家製のこだわりカレー。
  • エビエビオムライス 620円
    普通のオムライスよりかなりボリュームがある。
  • ハンバーグステーキ 490円
    手こねハンバーグであらびき感を感じる。

住所

  • 北海道函館市戸倉町30-1
    ほっかいどう はこだてし とくらちょう 30-1

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-59-5888

営業時間

  • 10:00~翌0:30 ※土曜のみ翌1:30まで

定休日

  • 無休

駐車場

  • 無料駐車場あり 敷地内 26台

ラッキーピエロ 戸倉店 情報サイト

スポンサードリンク

8. 天ぷら 田ざわ

天ぷら 荒川 浦和ロイヤルパインズホテル
天ぷら 荒川 浦和ロイヤルパインズホテル / photo by Norio NAKAYAMA ※写真はイメージ

天ぷら 田ざわ
てんぷら たざわ

ミシュランガイド北海道で一つ星を獲得した天ぷら専門店。

メニューはコースメニューのみ。

紹介されたグルメ ※放送時の情報

ミシュラン一つ星の天ぷら。

  • 天ぷらコース 9,450円

四季折々、厳選された全国の旬の食材を使った全12品のコース。

追加で、シメのざるそば 530円などもあり。

住所

  • 北海道函館市杉並町23-10
    ほっかいどう はこだてし すぎなみちょう 23-10

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-56-2023

営業時間

  • 木~日 18:00~21:00 (L.O.18:30)

※完全予約制。入店は18:00、18:30のどちらか。

定休日

  • 月~水 ※夏季休業

駐車場

  • 無料駐車場あり 敷地内 1台

天ぷら 田ざわ 情報サイト

 

9. 函館塩ラーメン専門店 えん楽

Shio-Yakisoba(Salt chow mein ) Tsukushi at Ustunomiya つくし(宇都宮市)塩焼きそば
Shio-Yakisoba(Salt chow mein ) Tsukushi at Ustunomiya つくし(宇都宮市)塩焼きそば / photo by kimishowota ※写真はイメージ

函館塩ラーメン専門店 えん楽
はこだてラーメンせんもんてん えんらく

函館西波止場の中にある塩ラーメン専門店。

紹介されたグルメ ※放送時の情報

2012年3月に誕生した新・ご当地グルメ がごめ昆布塩焼きそば

世界でも道南周辺でしか獲れないと言われる がごめ昆布の強力な粘りと、函館の海の幸が合わさった焼きそば。

えん楽では、ラーメン専門店がつくる秘伝の塩ダレで味付けし、隠し味にイカの塩辛を使うことでコクを増している。

  • 函館がごめ塩焼きそば 840円
    海鮮大盛りスペシャル(エビ・ホタテ・サケ入り)

お好みで、付いてくるがごめ昆布スープを焼きそばにかけると、あんかけ焼きそばのようになって

おいしくなる。

  • えん楽塩ラーメン 850円
    函館と言えば塩、塩ラーメン専門店の塩ラーメン。
  • 塩辛バターご飯 250円
    本州ではあまり食べない組み合わせのご飯は、店主が子供の頃に食べた記憶を辿って考案したモノ。

住所

  • 北海道函館市末広町24-6 函館西波止場内
    ほっかいどう はこだてし すえひろちょう 24-6

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-24-8320

営業時間

  • 11:00~18:00

※7月~9月は19:00、2月は17:00まで

定休日

  • 無休

駐車場

  • 提携駐車場あり 1,000円以上で1時間無料 20台ほど

※提携駐車場は、三井のリパークはこだて海鮮市場横駐車場。

函館塩ラーメン専門店 えん楽 情報サイト

 

10. レストラン バスク

garlic shrimp
garlic shrimp / photo by stu_spivack ※写真はイメージ

レストラン バスク

全国の料理人や食通がわざわざ食べに来るという、北海道では数少ないスペイン料理専門店。

日本における、スペイン料理の第一人者と言われるほど。

まみさんが行きたいと思っていたお店で、情報提供こそしなかったが、受け取ったラインナップに入っていたという。

紹介されたグルメ ※放送時の情報

バスク地方の本格スペイン料理

オーナーシェフは、美食家が集う街として有名なスペイン・バスク地方でスペイン料理の第一人者に学び、気候風土がよく似た函館で地元の食材を使ってその腕をふるっている。

  • ピンチョス盛り合わせ(9品) 1,575円

バスク地方で食べる習慣があるピンチョスとは、元は楊枝に刺さっていたフィンガーフード。

そこから段々と楊枝に刺さなくなり、パンの上にのせて食べられるようになったという。

今では、ちゃんと手をかけた量の少ないミニチュア版の料理が、ピンチョスと言われるようになった。

  • 自家製パン 210円

オーナーシェフが31年前から毎日焼いている自家製のパン。

今風のパンではなく、小麦粉から手で練り、ガスオーブンで焼いている。

  • 甘エビのニンニク油煮 1,890円

スペイン料理の定番、南茅部でとれる甘えびをニンニクとオリーブオイルで煮たのアヒージョ。

自家製パンに付けて食べてもおいしい。

  • 自家製黒豚の生ハム(1年8ヶ月) 1,890円

自家製の生ハムは28年前(2012年当時)から作っており、たぶん日本で一番古いと思われる。

材料は、函館の豚肉と海の塩。

表面にカビ付けをし、年月が豚肉をおいしいくしてくれるという。

  • 津軽海峡産 小いかのすみ煮 1,260円

オーナーシェフがスペイン バスク地方で働けるようになったきっかけの料理。

テクビイカという木古内の方で獲れたイカを使い、取ったイカの耳と足が中に入っている。

タマネギ・魚のダシ・生ハム・トマト、最後にスミを入れた特製ソースでいただく。

  • 尻岸内産 鱈のニンニクパセリソース 1,260円

函館では、目の前の見えているところで1本釣りや延縄漁で獲る生きたようなタラが手に入る。

たぶん日本でもここだけだという。

  • モンドンギリオ 1,470円

豚肉の頭部、耳・鼻・豚足などゼラチン質が入っているのでコラーゲンがたっぷり。

煮た汁に、肉汁とトマトソース・生ハムを入れて再度じっくり煮ていく。

  • 白かぶのクリームスープ 525円
  • パエジャ(パエリア) 1,260円
  • 季節の野菜煮物 1,155円 など

住所

  • 北海道函館市松陰町1-4
    ほっかいどう はこだてし まつかげちょう 1-4

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-56-1570

営業時間

  • 11:30~14:30 (L.O.14:00) / 17:00~21:00 (L.O.20:00)

定休日

  • 水曜日

駐車場

  • 無料駐車場あり 店舗裏 10台ほど

レストラン バスク 情報サイト

スポンサードリンク

11. ミルキッシモ 金森赤レンガ倉庫本店

Gelato
Gelato / photo by Najee Chua ※写真はイメージ

ミルキッシモ 金森赤レンガ倉庫本店

函館の観光地 金森赤レンガ倉庫内にあるジェラート店。

数十種類のフレーバーを扱っており、函館のほか、札幌・千歳・京都・兵庫・香港にも出店している。

紹介されたグルメ ※放送時の情報

ジェラート

一番人気はミルキッシモミルク。

そのほか、とうもろこしエスティーヴォ、枝豆エスティーヴォ、メロンマトゥーロ、北海道いちごクレマ、かぼちゃりりん、ハスカップノルドなど。

  • トリプル 540円

住所

  • 北海道函館市末広町14-16 金森赤レンガ倉庫 ヒストリープラザ内
    ほっかいどう はこだてし すえひろちょう 14-16

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-84-5350

営業時間

  • 9:30~19:00

定休日

  • 年中無休 ※年末年始は休み

駐車場

  • 有料駐車場あり 金森レンガ倉庫 大型駐車場利用

※1000円以上の利用で2時間無料

ミルキッシモ 金森赤レンガ倉庫本店 情報サイト

 

12. たつみ食堂 東川本店

hokkaido-otaru-wakadorijidai-naruto-wakadori-teishoku-01
※写真はイメージ

たつみ食堂 東川本店

ボリュームがあり、安くておいしいと地元で評判のお店。

1日も休まずに連続無休営業の記録をのばしている。

連続無休営業8000日更新 ジャンボとり定食

紹介されたグルメ ※放送時の情報

連続無休営業8000日更新 人気のジャンボとり定食

  • ジャンボとり定食 1,200円
    鶏の半身揚げ
  • じゃんぼカツ丼 1,500円
    ごはんを1.2kg使用した1年1回ほどしか出ないかつ丼

住所

  • 北海道函館市東川町6-1
    ほっかいどう はこだてし ひがしかわちょう 6-1

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-22-1310

営業時間

  • 10:30~21:30

定休日

  • 年中無休

駐車場

  • 無料駐車場あり 店舗横 6台

たつみ食堂 東川本店 情報サイト

 

13. 幸寿司

Fatty Tuna
Fatty Tuna / photo by Food Group ※写真はイメージ

幸寿司
こうずし

戸井産のマグロが入ると連絡が来るルートを確保しているお店。

ご主人は、レンチでも修行した経験もある。

紹介されたグルメ ※放送時の情報

函館戸井産のマグロの握り

築地に行ってしまうので、地元でもなかなか食べられないという戸井産のマグロ。

海から揚げてすぐ船上でシメて氷漬けにし、横にすると身に負担がかかるため、背を下にして運ばれる。

  • まぐろづくし握り 3,570円

中トロ、かまとろ炙り、かまとろ、赤身、漬けの6貫と、手こねてまり寿司3貫の計9貫。

  • 炙りさんま 310円
  • 地産ふぐの白子焼き 530円
  • 時しらず子 380円

住所

  • 北海道函館市湯川町1丁目27-2
    ほっかいどう はこだてし ゆのかわちょう 1ちょうめ 27-2

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-59-5437

営業時間

  • 12:00~14:30 / 17:00~22:30 (L.O.22:00)

定休日

  • 火曜・年末年始(12/30~1/1)

駐車場

  • 無料駐車場あり 場所不明 6台

幸寿司 情報サイト

 

14. 函館八幡宮

NO IMAGE

函館八幡宮
はこだてはちまんぐう

紹介された神社 ※放送時の情報

今回のロケをもって、出産のために一時お休みするまみさんの安産祈願。

住所

  • 北海道函館市谷地頭町2-5
    ほっかいどう はこだてし やちがしらちょう 2-5

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0138-22-3636

営業時間

  • 社務所 9:00~15:00

定休日

  • 無し

駐車場

  • 無料駐車場あり 場所不明

函館八幡宮 情報サイト

 

以上が、2周目 番外編 in函館 本編で紹介されたお店リストだ。

次の旅は、2012年9月25日から放送された新潟編へと続く。

そのほか、おにぎりあたためますか については、こちらを参考にしてほしい。

スポンサードリンク

コメントを残す