okayama-tsuyama-hashino-syokudo-yaki-udon-with-hormone01

岡山県津山市にある創業120年の老舗『橋野食堂』

津山市の名物「ホルモンうどん」と言えば、まず名前が上がる代表的なお店。

テレビ・映画・雑誌など、メディアにも多数取り上げられるほどの人気です。

スポンサードリンク

ホルモンうどん

okayama-tsuyama-hashino-syokudo-yaki-udon-with-hormone02

  • ホルモンうどん 1玉 790円(税込)

写真は2玉 890円。

津山名物ホルモンうどん

秘伝のたれで焼き上げたホルモンうどんは絶品!

4代続いている老舗食堂の伝統の味をご賞味下さい!

橋野食堂HP

秘伝のタレはピリ辛の味噌ダレで、もやし・ネギ・ホルモン・うどん全てと相性抜群です。

特にホルモンは肉厚でプリプリしていて、ピリ辛の味付けが何とも言えません。

お店が近くにあれば何度でも通いたくなるほど、ハマってしまうおいしさです。

一つ気になったのは、うどんがある程度の長さで切られていること。

2玉のホルモンうどんを分けて食べたので、取り皿に取りやすいように切ってくれたのかもしれません。

 

ホルモンそば

okayama-tsuyama-hashino-syokudo-yaki-soba-with-hormone

  • ホルモンそば 890円(税込)

欲張ってホルモンそばも注文してみました。

うどんと同じく細かく切られています。

ホルモンうどんとの違いは、「うどん」か「そば」だけで具・味付けは一緒でした。

こちらもかなりおいしいです。

ただ、個人的には「ホルモンうどん」の方が好きですね。

『橋野食堂』がある津山市は岡山県の山の中。

中国自動車道の津山ICが近くにあるとはいえ、なかなか来れないところなので「うどん」「そば」両方を食べ比べてみるのもいいかもしれませんね。

食べきれず残った場合でも「持ち帰り用パック 10円」で持ち帰り可能です。

 

メニュー

okayama-tsuyama-hashino-syokudo-menu

各テーブルに置いてあるメニューのほか、壁にもメニューが貼られていますが内容は同じです。

メニューをよく見ると、「ホルモンそば」「ブタそば」には玉数が書かれていません。

お店の人に尋ねてみると、この2つに関しては始めから2玉分のそばになっているとのことでした。

価格はすべて税込。

 

お店情報

okayama-tsuyama-hashino-syokudo-outside

橋野食堂

店内

okayama-tsuyama-hashino-syokudo-inside

  • 2人掛けテーブル 1席
  • 4人掛けテーブル 2席
  • 6人掛けテーブル 1席
  • 小上がり座敷4人掛けテーブル 2卓

席から見えるところにある60年以上使い続けているという鉄板でホルモンうどんを作ってくれます。

開店と同時に訪れたのでお客さんは自分たちだけでしたが、食べ終わるころには続々とお客さんが入ってきました。

壁には有名人の写真とサインがたくさん飾られています。

住所

岡山県津山市川崎549-9
おかやまけん つやまし かわさき

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

TEL

  • 0868-26-0502

営業時間

  • 平日・土曜・祝日 10:00~19:00
  • 日曜 10:00~16:00

定休日

  • 水曜日

臨時休業するときもあるようですが、橋野食堂HP内の営業カレンダーで確認できます。

駐車場

okayama-tsuyama-hashino-syokudo-parking

  • 専用駐車場有り 約4台 無料

店舗前の通りを挟んだ斜め右に駐車場があります。

すぐ後ろにある水路側は直線ではなく斜めになっているので、バックで駐車するときは注意が必要です。

 

災い転じて福と為す

実は前日、兵庫県佐用町の名物 一力(いちりき)の佐用ホルモン焼きうどん を食べに行ったのだか、確認した営業時間が間違っていたようで、時間内に到着したものの、すでにお店は閉まっていた。

佐用のホルモン焼きうどんがどうしても諦めきれず、次の日に再挑戦するために予定を変更。

せっかくなので、旅のルート的に一度諦めた津山ホルモンうどんも食べに行ってしまおうと、夜のうちに津山へ移動。

この日の3時間ほどの間に、津山ホルモンうどん、佐用ホルモン焼きうどんを食べることができた。

もし前日に一力(いちりき)が営業していたら、こんなにおいしい津山ホルモンうどんを食べ損ねるとこだった。