【おにぎりB級グルメ】道の駅 中山峠!釜めしと豚つみれ汁

公開日: 2015年06月09日
更新日: 2016年07月18日

Nakayamatouge
Nakayamatouge / photo by konitomo1027

北海道喜茂別町にある『道の駅 中山峠 望羊中山』

中山峠で有名なB級グルメと言えば、名物あげいもです。

年間40万本も売れるほどの人気で、立ち寄った観光客はほぼ100%買ってしまうのではないでしょうか。

中山峠のホームページドメインも「ageimo.com」と名物あげいもをゴリ押しで、中山峠自体や眺望できる羊蹄山より前面に出ているほどです。

にもかかわらず、豚一家は、釜めしと豚つみれ汁をテイクアウト。

いくら名物でも、やっぱり地元の人は、そんなに買わないですよね。

その代わりと言う訳ではないですが、番組内で後に始まる『オクラホマの北海道完全制覇』の中で、ヒッチハイクで偶然にも、中山峠で名物あげいものお店を経営しているおばちゃんに乗せてもらい、あげいもが2回ほど紹介されています。

出典

HTB 2003年06月03日放送 おにぎりあたためますか #11

『冷やし中華をお届け!!札幌~函館~深川700キロの旅!!』

スポンサードリンク

釜めしと豚つみれ汁

釜めし  800円(税別)※放送当時

豚つみれ汁  200円(税別)※放送当時

残念ながらホームページでは、釜めしと豚つみれ汁の情報が確認できませんでした。

もしかしたら、もう販売していないかもしれません。

もし販売していたとしても、峠を走行中の車内でテイクアウトした豚つみれ汁を食べるのはリスクが高いですね。

大泉さん「なんで峠で汁もん買うんだよ!」

こぼれそうになりながら豚つみれ汁を紹介しており、注文したシゲさんがつっこまれていました。

現在では「自家製 峠のそば」を押しているようで、ホームページ内のレストランのメニュー紹介も全部そばです。

 

名物あげいも

nakayama-touge-ageimo

あげいも 350円(税込)

そのほか、『もちいも』や『中山チキン(北海道でいうとザンギ)』などのメニューもありますが、これが気になります。

nakayama-touge-mayodama-king

まよ玉キング 190円(税込)

男爵イモをすり潰したものに、ブラックペッパーとマヨネーズで味付けして、ホットケーキのような生地で包んで揚げたものだとか。

あげいも、まよ玉キングは絶対買いです。

 

お店情報

nakayama-touge

道の駅 中山峠 望羊中山

国道230号線沿いにある道の駅で、天気がよければ羊蹄山(ようていざん)を望むことができる場所です。

住所

北海道虻田郡喜茂別町字川上345番地
ほっかいどう あぶたぐん きもべつちょう あざ かわかみ

 グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

北海道すべてのグルメ情報・観光スポット・温泉・宿泊・駐車場の一覧マップ『北海道マップ

TEL

0136-33-2671

営業時間

売店・ファーストフード 8:30~17:30

レストラン 10:30~15:30

定休日

無し

年中無休で営業しています。

 駐車場

専用駐車場有り 普通車 190台・大型車 12台

道の駅なので、もちろん駐車場ありますが、夏の観光シーズンはかなり混み合うこともあります。

 

峠マルシェ

2014年7月12日に、道の駅内に『峠マルシェ』がOPENしました。

touge-marche

中山峠近郊の農家さんから直接仕入れた新鮮な朝採れ野菜がたくさん。

ドライブの休憩がてら中山峠マルシェへのお越し、おまちしております。

営業時間:10:00~16:30 ※野菜は売り切れる場合がございます。

 

マップ

グルメ情報・観光スポット・温泉・宿泊・駐車場など、都道府県ごとに地図上でご覧いただけます。

japan
全国マップ

スポンサードリンク

コメントを残す