【三重グルメ】伊勢市 伊勢醤油本舗!あるようでなかった伊勢焼きうどん

公開日: 2017年10月24日
更新日: 2017年11月09日

mie-ise-syoyu-honpo-ise-yakiudon-01

三重県伊勢市、伊勢神宮 内宮前の観光スポット おかげ横丁にある「伊勢醤油本舗」。

たまり醤油で食べる名物 伊勢うどんを焼いてしまった、醤油屋さんの元祖 伊勢焼きうどんが人気のお店。

注文が入ってから調理してくれるので、醤油の香ばしい香りの出来立てが味わえる。

スポンサードリンク

伊勢醤油本舗 元祖 伊勢焼きうどん

mie-ise-syoyu-honpo-ise-yakiudon-02

  • 元祖 伊勢焼きうどん 400円 (税込)

写真は普通盛りで、大盛りは無い。

伊勢醤油ベースのタレと、もちもちの伊勢うどんを絡めながら焼いた伊勢焼きうどん。

温泉卵をのせれば、まろやかで一層おいしく頂けます。

店内メニュー

伊勢の名物、お馴染みの伊勢うどんを焼いてしまった、伊勢焼きうどん。

同じおかげ横丁内にある人気店「ふくすけの伊勢うどん」を食べている時に、たまり醤油のタレが段々と麺に吸収され、焼きうどんのように見えると思っていただけに、ぜひ食べてみたくなった。

伊勢のうどんはやはり、焼いても柔らかいだけにタレを吸収して、普通の焼きうどんよりも色が濃くなるようだ。

温泉卵のトッピングがお店のオススメのようだが、あえて何も足さずに食べてみる。

醤油が焼けた香ばしい香りと、濃厚な伊勢醤油がうどんによく馴染んでいて、かなりおいしい。

見た目ほど味も濃くない。

もしかしたら普通の伊勢うどんよりも、この伊勢焼きうどんの方がスタンダードになるかもしれないと思わせるほど、よく出来ている。

 

伊勢醤油本舗 メニュー

mie-ise-syoyu-honpo-menu-01

ここでしか食べれない店舗限定メニューは、すべてテイクアウト専用。

伊勢焼きうどんは、注文が入ってからその場で調理してくれるので、作り置きではなく出来立てを提供してくれる。

  • 元祖 伊勢焼きうどん 400円
  • トッピング (温泉卵・あおさ・おかかぶし) 各100円
  • 伊勢醤油ソフト 310円
  • 伊勢醤油のとろみプリン 390円
  • 伊勢醤油あげまん 140円

 

伊勢醤油本舗 お店情報

mie-ise-syoyu-honpo-appearance-02

伊勢醤油本舗
いせしょうゆほんぽ

2010年~2017年の8年連続モンドセレクション最高金賞を受賞している伊勢の味わいを再現したという伊勢醤油。

その味が認められ、毎年伊勢神宮にも奉納されている。

地元ならではの素材を使った魚醤やぽん酢、和風つゆ、ドレッシングなどの調味料、伊勢醤油を使ったカレー、せんべいなどのお菓子を取り揃えています。

また伊勢醤油を使ったテイクアウトも「伊勢醤油ソフト」「伊勢焼きうどん」「伊勢醤油プリン」「伊勢醤油あげまん」など取り揃えております。

今では「伊勢焼きうどん」はおかげ横丁の新名物です。

伊勢醤油本舗 HP

店内

伊勢焼きうどんなどはテイクアウト商品のため、店内にイートインスペースは無い。

軒先に腰掛やイスがいくつか置いてある。

住所

  • 三重県伊勢市宇治中之切町52
    みえけん いせし うじなかのきりちょう 52

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

三重の旅を楽しむためのグルメ・観光などの情報が、1つの地図上で手軽に確認できるようにした「索楽 saku-raku 三重マップ

TEL

  • 0596-23-8847

営業時間

  • 9:30~17:30 ※季節により営業時間が異なる。

定休日

  • 年中無休

駐車場

  • 無し

伊勢醤油本舗の専用駐車場は無いので、近くの市営駐車場や民間駐車場、もしくはパーキングの利用になる。

皇室の氏神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀っているだけあって、参拝者のために市営の駐車場利用の場合、最初の1時間は無料になっている。

伊勢神宮参拝、おはらい町や伊勢醤油本舗のあるおかげ横丁の観光も合わせてする場合の近くて安いオススメの駐車場を2つピックアップしてみた。

伊勢神宮 内宮A1・A2駐車場

伊勢醤油本舗から約550m、徒歩7分ほどのところにある平駐車場。

近くにある内宮A4駐車場も昼間は同じ料金で少しだけ店舗に近いが、閉鎖していることが多い。

  • A1駐車場 24時間/A2駐車場 5:00~19:00 ※出庫は終日可能
  • 全日 0:00~24:00 最初の1時間 無料
  • 全日 7:00~17:00 2時間まで500円(2時間以降 30分/100円)
  • A1駐車場 51台/A2駐車場 156台

詳しくは「らくらく伊勢もうで HP」で確認してほしい。

五十鈴川右岸駐車場

伊勢醤油本舗から約200m、徒歩3分ほどのところにある砂利の平駐車場。

  • 営業時間不明
  • 平日 1日/500円
  • 土日祝 3時間/1,000円
  • 普通車 15台ほど

残念ながらHPは無いが、赤福本店裏の五十鈴川にかかる橋を渡ったところにある。

そのほかの駐車場など詳しくは、平日・土日祝で分けた下記記事を参考にしてほしい。

伊勢醤油本舗 情報サイト

 

あるようでなかった

あるようでなかった伊勢の新・ご当地グルメ 伊勢焼きうどん。

目にしてしまえば誰でも思いつきそうなモノだけに、まさにコロンブスの卵のような発想に関心してしまう。

さらに、全国各地のご当地 焼きそば はよく耳にするものの、ご当地 焼きうどん はあまり聞いたことがない。

岡山県津山市の「津山ホルモンうどん」や、兵庫県佐用町の「佐用ホルモン焼きうどん」は有名だが、どちらもホルモンがメインの焼きうどんで、うどん単体で勝負しているのも珍しいかもしれない。

伊勢焼きうどん、全国的にもあるようでなかったご当地グルメだ。

スポンサードリンク

コメントを残す