Kumamoto Castle
Kumamoto Castle / photo by Kohji Asakawa

熊本県熊本市、日本三名城の一つにも数えられる熊本城。

この熊本城を平日・土日祝に観光する際、近くて安いオススメの駐車場・パーキングを、徒歩圏内(1600m以内)で9ヶ所ピックアップしてみた。

すぐ近くにある市街地を合わせて散策するにもオススメだ。

スポンサードリンク

 

熊本城

Kumamoto Castle
Kumamoto Castle / photo by prelude2000

熊本城
くまもとじょう

加藤清正が中世城郭を取り込み改築した平山城で、別名「銀杏城」と言われる。

日本三名城の一つとされ、「清正流(せいしょうりゅう)」と呼ばれる石垣の上に御殿、大小天守、五階櫓などが詰め込んだように建てられ、一大名の城としては「日本一」であるとの評価がある。

「銀杏城」と言われる名の由来は、城内に植えられた銀杏(いちょう)の木から来ており、篭城戦になった時の食料確保のため、築城時に加藤清正がこの銀杏を植えたという。

また、同様に篭城時の食料の確保に関して、清正は城内の建物の土壁に干瓢(かんぴょう)を塗篭め、畳床には食用になる里芋茎を用いて備えたという。

wikipedia

熊本城について詳しくは、以下を参考にしてほしい。

熊本城の専用・関連駐車場

熊本城の専用・関連駐車場は全部で5ヶ所あるが、震災の影響で現在利用できるのは3ヶ所。

利用可能時間が少し違うだけで、3ヶ所とも同じ料金に設定されている。

敷地内にあるためもっとも近く、良心的な料金に設定されているので、短時間の観光であれば素直に利用した方がお得になる。

熊本城 二の丸 駐車場
熊本城 三の丸 第2 駐車場

  • 4~10月 8:00~18:30 / 11~3月 8:00~17:30 ※入庫は16:30まで
  • 【全日】
    普通車 120分/200円、以降60分/100円 
    二輪車 120分/100円、以降60分/50円
  • 普通車 238台(二の丸)・227台(三の丸)

詳しくは「熊本城」で確認してほしい。

城彩苑 駐車場

  • 8:00~22:30 ※入庫は21:30まで
  • 【全日】
    普通車 120分/200円、以降60分/100円 
    二輪車 120分/100円、以降60分/50円
  • 普通車 58台

詳しくは「城彩苑」で確認してほしい。

ちなみに、現在利用不可の駐車場は「熊本城 三の丸 第1駐車場」と「熊本城 宮内駐車場」。

 

熊本城と合わせて周辺の市街地も観光する場合には、以下で紹介している最大料金設定のある周辺の駐車場・パーキングの利用をオススメする。

スポンサードリンク

熊本城の平日・土日祝に安いオススメ駐車場・パーキング 9選

※広域で表示されてしまうので、目的の場所へ調整してほしい。
※マップ上の駐車場・パーキングについては、そのエリアで最安値、もしくは比較的安いところだけを記載している。

熊本市の中心に位置する熊本城周辺の駐車場・パーキングは、繁華街が近いため割高な料金を設定しているところが多い。

そんな中、少し歩くだけで最大料金の安い駐車場がいくつもある。

ここでは、熊本城まで1600m圏内と歩く距離を考慮しつつ、料金の安い順に駐車場・パーキングを9ヶ所ピックアップしている。

時間料金と最大料金を基準にしたモノだが、適用される時間幅と立地も加味している。

なお、記載している料金は変更になっている場合があるので、実際に利用する際は現地で確認してほしい。

 

1. タイムズ 花園

タイムズ 花園

熊本城の敷地内まで約1600m、徒歩19分ほどのところにある平面駐車場。

少し距離はあるものの、最大料金は熊本城周辺でもっとも安い。

ただし、4時間以下の観光であれば素直に専用・関連駐車場を利用した方が近くてお得だ。

詳細

  • 24時間営業
  • 【全日】
    00:00~24:00 40分/100円
    入庫後24時間 最大400円
  • 普通車 5台

詳しくは「タイムズ」で確認してほしい。

 

2. タイムズ 京町

タイムズ 京町

熊本城の敷地内まで約900m、徒歩11分ほどのところにある平面駐車場。

少し距離はあるものの、最大料金は熊本城周辺で最安値。

ただし、5時間以下の観光であれば素直に専用・関連駐車場を利用した方が近くてお得だ。

詳細

  • 24時間 開放
  • 【全日】
    00:00~24:00 60分/200円
    07:00~19:00 最大500円
    19:00~07:00 最大300円
  • 普通車 15台

詳しくは「タイムズ」で確認してほしい。

 

3. タイムズ 新町 第7

タイムズ 新町 第7

熊本城の敷地内まで約1100m、徒歩13分ほどのところにある平面駐車場。

少し距離はあるものの、最大料金は熊本城周辺で最安値。

ただし、5時間以下の観光であれば素直に専用・関連駐車場を利用した方が近くてお得だ。

詳細

  • 24時間営業
  • 【全日】
    00:00~24:00 60分/200円
    入庫後24時間 最大500円
  • 普通車 5台

詳しくは「タイムズ」で確認してほしい。

スポンサードリンク

4. タイムズ 裁判所前

タイムズ 裁判所前

熊本城の敷地内まで約700m、徒歩9分ほどのところにある平面駐車場。

今回選んだ中でもっとも近く、最大料金は熊本城周辺で格安。

ただし、6時間以下の観光であれば素直に専用・関連駐車場を利用した方が近くてお得だ。

詳細

  • 24時間営業
  • 【全日】
    00:00~24:00 40分/200円
    入庫後24時間 最大600円
  • 普通車 8台

詳しくは「タイムズ」で確認してほしい。

 

5. タイムズ 船場町下

タイムズ 船場町下

熊本城の敷地内まで約750m、徒歩9分ほどのところにある平面駐車場。

少し距離はあるものの、最大料金は熊本城周辺で格安。

ただし、6時間以下の観光であれば素直に専用・関連駐車場を利用した方が近くてお得だ。

詳細

  • 24時間営業
  • 【全日】
    00:00~24:00 60分/200円
    08:00~20:00 最大600円
    20:00~08:00 最大300円
  • 普通車 32台

詳しくは「タイムズ」で確認してほしい。

 

6. リパーク 熊本内坪井町

リパーク 熊本内坪井町

熊本城の敷地内まで約1000m、徒歩12分ほどのところにある平面駐車場。

少し距離はあるものの、最大料金は熊本城周辺で格安。

時間料金も専用・関連駐車場と同額なので、もしかしたら長く観光するかもしれないと思うのであれば、とりあえず利用しておいて損はないだろう。

詳細

  • 24時間営業
  • 【全日】
    00:00~24:00 60分/100円
    入庫後24時間 最大600円
  • 普通車 7台

詳しくは「三井のリパーク」で確認してほしい。

スポンサードリンク

7. タイムズ 新町

タイムズ 新町

熊本城の敷地内まで約1000m、徒歩12分ほどのところにある平面駐車場。

少し距離はあるものの、最大料金は熊本城周辺で格安。

ただし、6時間以下の観光であれば素直に専用・関連駐車場を利用した方が近くてお得だ。

詳細

  • 24時間営業
  • 【全日】
    00:00~24:00 60分/200円
    入庫後24時間 最大600円
  • 普通車 5台

詳しくは「タイムズ」で確認してほしい。

 

8. リパーク 熊本新町1丁目 第2

リパーク 熊本新町1丁目 第2

熊本城の敷地内まで約900m、徒歩11分ほどのところにある平面駐車場。

少し距離はあるものの、最大料金は熊本城周辺で格安。

ただし、6時間以下の観光であれば素直に専用・関連駐車場を利用した方が近くてお得だ。

詳細

  • 24時間営業
  • 【全日】
    08:00~20:00 40分/100円
    20:00~08:00 60分/100円・最大300円
    入庫後24時間 最大650円
  • 普通車 9台

詳しくは「三井のリパーク」で確認してほしい。

 

9. タイムズ 新町 第2

タイムズ 新町 第2

熊本城の敷地内まで約1200m、徒歩14分ほどのところにある平面駐車場。

少し距離はあるものの、最大料金は熊本城周辺で格安。

周辺には「タイムズ 新町 第10」「タイムズ 新町 第11」「タイムズ 新町 第12」「タイムズ 新町4丁目」とほぼ同じ料金設定の駐車場がかたまっている。

ただし、6時間以下の観光であれば素直に専用・関連駐車場を利用した方が近くてお得だ。

詳細

  • 24時間営業
  • 【全日】
    00:00~24:00 60分/200円
    入庫後24時間 最大600円
  • 普通車 6台

詳しくは「タイムズ」で確認してほしい。

 

以上が、熊本城の平日・土日祝に安いオススメ駐車場・パーキング 9選だ。

もしかしたら現地には、この9ヶ所以外にも安い駐車場があるかもしれないが、その時は記載した料金や位置と見比べて、見つけた駐車場がお得かどうかの判断材料にしてほしい。

そのほか、熊本の人気観光地の安いオススメ駐車場・パーキングについては、以下を参考にしてほしい。

熊本城など、少しでも熊本観光の参考になればと思う。