ジャンボ宝くじ!当せん1億円以上73本!未だ換金されず!

公開日: 2014年09月02日
更新日: 2015年08月25日

nenmatsu-jumbo

「どうせ当たらないだろう」とは思いつつも、ついつい買ってしまう宝くじ。

そう思って買っているのか、実際に当せんしても換金されていないままのジャンボ宝くじが多数。

その数、1億円以上の当せんくじで、なんと73本。

当せんが1億円以上ということは、単純に考えても73億円以上が宙に浮いている状態ということに。

ちなみに、1億円以下の全ての当せん未換金合計金額は今年(2014年)1年間で、なんと181億円にもなります。

スポンサードリンク

まずは確認を

何かしらの宝くじを購入された方、

「どうせ、当たってる訳ない」

と思いながら、片手間で当せん確認しませんでしたか?

番号の見間違いや、勘違いで換金しないケースがかなり多いようです。

私も毎年「年末ジャンボ宝くじ」だけは購入しているので、再度当せん番号を確認してみました。

 

直近の未換金 ジャンボ宝くじ

takarakuji-is-not-realized

pho by : 宝くじ公式サイト

宝くじの時効は、支払開始日から1年間です。

ジャンボ宝くじの場合、キャリーオーバー制度は無いので時効になった当せん金は、収益金と同じく全国の都道府県と20指定都市に収められ、例えば「東日本大震災復興」の支援をはじめ、「高齢化少子化対策」「防災対策」「公園整備」「教育及び社会福祉施設の建設改修」などに使われています。

なんで換金しないの?

サマージャンボに関しては、換金が始まって1ヶ月も経っていないので、未換金が多いのかもしれません。

ですが購入した人だったら、当せん発表から1ヶ月間もほったらかしにしとくでしょうか?

購入以外で宝くじを手に入れた人は、そもそも手に入れた事を忘れているように思います。

それと冒頭でも書いたように、番号の見間違いや、勘違いで換金しないケースが本当に多いそうです。

 

当せんの確認方法

インターネット

みずほ銀行ホームページ内の宝くじ当せん番号案内で確認出来ます。

テレフォンサービス

Election-number -confirmation

pho by : 宝くじ公式サイト

宝くじ売り場

機械を使って当せんの有無を調べてくれるので、枚数が多い場合には楽です。

 

どの方法がいいのか?

やっぱり宝くじ売り場の機械で調べてもらうのが一番簡単で、確実な方法のように思えます。

しかし当せんしていた場合でも、機械からパチンコで大当たりした時のような大音量の音楽や、ランプが激しく点滅するようなアクションで当たったことを教えてくれる事はありません。

これは、高額当せん者のプライバシーを尊重する日本ならではの配慮だそうです。

かと言って、当せんしていても何もアクションが無いと分かりづらいとのことから、目立たない「当せんお知らせランプ」や、近くにいる人しか聞こえない「ブザー」が鳴ります。

そのため、いざ当たっていたとしても、それに気が付かないケースが多いとのこと。

2段構え

そうなると、やっぱり自分自身で確かめるのが一番ですね。

インターネットで当せん番号を「目」で確認し、さらにテレフォンサービスに電話をして「耳」で確認するという、2段構えが確実ですね。

 

9月2日は宝くじの日!!ハズレ券も敗者復活!!

「9(く)」月「2(じ)」日は「宝くじの日」。

敗者復活となる「宝くじの日 お楽しみ抽せん」が実施されます。

せっかく当せんしたのに換金にされずに時効を迎えてしまうケースが多いことから、みずほ銀行の宝くじ部という部署が、時効前に換金してもらう為のPRとして制定しました。

対象となるのは、平成24年9月1日~平成25年8月31日に抽せんが行わた宝くじの「ハズレ券」。

抽せん番号:0814

「時効当せん金ゼロ」を目標に、再度番号を確認してもらうためのイベントなので、これを機会にもう一度当せん番号を確認してみてはいかかでしょうか?

 

まとめ

自分が購入した年末ジャンボを連番で10枚買った宝くじを再度確認しました。

...番号の見間違い...勘違いは無い。

何度見てもやっぱり当たってませんでした。

いや正確には、当たってます。

連番なので、300円。

換金しなければ、そのまま復興支援等に使われるので、募金のつもりでそのまま時効にします。

スポンサードリンク

コメントを残す