hyogo-akashi-hunamachi-akashi-yaki01

兵庫県明石市にある『明石焼・玉子焼 ふなまち』

言わずと知れた明石市の名物「明石焼」の老舗店で、平日でも行列ができるほど人気のお店。

待ちたくないと方は、お持ち帰りも可能です。

スポンサードリンク

 

ふなまち 明石焼

hyogo-akashi-hunamachi-akashi-yaki02

  • 明石焼(玉子) 20個入 550円(税込)

一人前でこの量です。

たくさんあるので、そのまま食べる、お出汁に付けて食べる、机に備え付けのソース(甘口・辛口)を付けて食べるなどしてみてもいいかもしれません。

ふわふわした食感で、一人前ぐらいならあっという間に無くなってしまいます。

テイクアウトも可能なので、事前に電話をしておくと待たなくて済みます。

明石焼? 玉子焼?

明石焼きについて

明石食文化の1つで地元では「玉子焼」の名で親しまれています。

約160年の歴史を持つといわれ、やわらかい食感とタコのコリコリした歯ごたえが特徴です。

明石には約70件ほどの店が点在しております。

明石焼・玉子焼 ふなまち HP

 

ふなまち メニュー

hyogo-akashi-hunamachi-menu

上記写真は平日のみのメニュー。

休日は「明石焼(玉子焼)」のみ注文可能なので、注意が必要です。

飲み物はビール(中ビン)450円、明石サイダー200円の2種類のみ。

休日でも飲み物は注文可能です。

価格はすべて税込です。

スポンサードリンク

明石焼・玉子焼 ふなまち

hyogo-akashi-hunamachi-outside

明石焼・玉子焼 ふなまち

ホントにお客さんが多いようで、ふなまちの前にだけ店先(歩道)に屋根が設置され、店内では待つスペースが無い為歩道に丸イスがたくさん置かれています。

寒い時期には、待っているお客さんの為に毛布まで用意してあるので助かります。

明石駅から約1.0km、徒歩で12分ほど。

店舗詳細

hyogo-akashi-hunamachi-inside

  • 6人掛けテーブル席 1席
  • 2人掛けテーブル席 1席

店内はそれほど広くありません。

敷地スペースの半分が焼き処、もう半分にテーブルが設置されています。

平日・休日共にとても混んでいるので、ほぼ相席と思っていた方がいいかもしれません。

トイレは店内には無く、一度外に出た店内入口の横にあります。

住所

  • 兵庫県明石市材木町5-12
    ひょうごけん あかしし ざいもくちょう

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

兵庫県すべてのグルメ情報・観光スポット・温泉・宿泊・駐車場の一覧マップ『兵庫マップ

TEL

営業時間

  • 開店時間 10:30~18:00
  • 持ち帰り電話受付時間 9:30頃~18:00

電話受付時間が「頃」なので、時間になっても繋がらない場合があります。

定休日

  • 第2・4木曜日、金曜日

駐車場

hyogo-akashi-hunamachi-parking

  • 専用駐車場(2ヶ所)有り 5台 無料

図で書いてあるので分かりやすいです。

もし、すべて埋まってしまっている場合は近くのコインパーキングに駐車しましょう。

店内で食べる場合、待っているお客さんが数人でも意外と長い時間待たされます。

店舗前の通りは道幅が広いので少しなら駐車しても良さそうに思いますが、地元警察より路上駐車の注意を受けているようなのでやめた方が良さそうです。

 

焼きそばのようなモダン焼

hyogo-akashi-hunamachi-modern-yaki

明石焼(玉子焼)と一緒にモダン焼も注文してみました。

底に薄く生地がくっついていますが、太麺の焼きそばのようでした。