【北海道お宿】湧別町 ライダーハウスSLの宿!選べる客車と駅長の家

公開日: 2015年11月14日
更新日: 2017年08月13日

hokkaido-yubetsu-riderhouse-sl-no-yado-train01

北海道湧別町の計呂地(けろち)交通公園内にある『ライダーハウス SLの宿』

廃線になった駅とSLがそのまま保存され、客車がライダーハウスとして利用されている珍しい施設。

泊まれるところが2ヶ所あり、「客車」か「駅長の家」のどちらか選ぶことができます。

スポンサードリンク

客車で宿泊

hokkaido-yubetsu-riderhouse-sl-no-yado-train-inside02

二つある客車の内、一つが宿泊用に改造され、もう一つは当時のままの状態で残されています。

宿泊車両

床から底上げされてフラットな状態に改造してあり、一人分のスペースごとにテープで線を引いて区切られた形になっています。

当時のまま残されている天井のアミ棚に荷物を置けば、寝るには十分なスペースが確保されています。

寝具などは無いので、寝袋の持ち込みが必要。

客車なので窓は開きませんが、ブラインドは当時のまま残されていて現在も使用可能。

残念ながら電源(コンセント)はありません。

消灯時間は22時、客車内は火気・喫煙・飲食厳禁。

炊事場

宿泊車両のすぐ横にある炊事場は屋根付きで、喫煙場所にもなっています。

蛇口は全部で6ヶ所。

作業台はありませんが、ベンチが設置されているので物を置くことができます。

トイレ

炊事場と並んで建っている24時間トイレ。

中は割ときれいです。

料金・利用時間

  • 大人(高校生以上) 300円
  • 小人(小学生・中学生) 150円

チェックイン・チェックアウトについては特に記載されていませんが、客車は常時空いているようで、いつでも出入りできます。

16時~19時頃の間だけ管理人が事務所にいます。

 

駅長の家で宿泊

hokkaido-yubetsu-riderhouse-sl-no-yado-station-masters-house01

園内にある鉄道資料室(事務所)の横にある元保線区詰所の駅長の家。

簡易宿泊施設の割には、テレビがあったりと設備が充実していて快適に過ごせます。

駅長の家は、寝床以外土足で入れます。

寝床

大広間の奥には、女性専用スペースがあり、カーテンで仕切れるようになっています。

寝具などは無いので、寝袋の持ち込みが必要。

残念ながら電源(コンセント)は使用できません。

消灯時間は22時、寝床での喫煙・飲食厳禁。

炊事場

室内にある炊事場は古びてはいますが、掃除が行き届いていてきれいです。

  • 利用時間 16:00~19:00

蛇口は1ヶ所で、電子レンジ、炊飯器、冷蔵庫が完備されています。

ガスはありません。

フライパンや食器類は自由に使うことができるので、使用後は必ずきれいに洗って元の場所に戻しましょう。

アンペアの小さいので、電子レンジと炊飯器を同時に使うとブレーカーが落ちてしまうのでご注意を。

ストーブ(暖房)

炊事場に設置されているストーブは、無断使用厳禁。

どうしても寒くて使いたいときは、管理人さんに相談しましょう。

コインシャワー

hokkaido-yubetsu-riderhouse-sl-no-yado-station-masters-house02

室内にあるコインシャワー。

  • 料金 5分 100円
  • 利用時間 16:00~21:00

どこでもそうですが、前回の使用から時間が経っていると、最初の数十秒は水しか出ません。

お金を入れるところがシャワー室の外なので、追加で使いたいときはちょっと大変です。

トイレ

室内にあるトイレは、和式を簡易的に洋式に改造したタイプです。

気になる方は外の24時間トイレの方がいいかもしれません。

喫煙所

室内(玄関)に設けられた喫煙所。

北海道は夏でも夜は冷えるので、吸う人にとってはかなりありがたいです。

洗濯機

写真にはありませんが、事務所に無料で使える二層式の洗濯機があります。

  • 利用時間 16:00~19:00

洗剤は持ち込み。

乾燥機はありません。

料金・利用時間

  • 大人(高校生以上) 500円
  • 小人(小学生・中学生) 250円

チェックイン・チェックアウトについては特に記載されていませんが、駅長の家は常時空いているようで、いつでも出入りできます。

16時~19時頃の間だけ管理人が事務所にいます。

 

ショップふるや

hokkaido-yubetsu-riderhouse-sl-no-yado-shop

歩いて30秒ほどのところにある商店、ショップふるや。

簡単な食料品、弁当、飲料(お酒)、タバコなどが調達できます。

営業時間・定休日

夏期の営業時間です。

  • 月曜~土曜 6:00~19:00
  • 日曜 6:00~17:00
  • 定休日は無し

夏期の期間、冬の営業についての詳細は不明。

どうしてもの時は利用するようにして、なるべくは来る途中のコンビニやスーパーで調達してきたほうがいいかもしれません。

 

施設情報

hokkaido-yubetsu-riderhouse-sl-no-yado-outside

ライダーハウス SLの宿(計呂地交通公園内)

客車と詰所を改造した、サロマ湖畔の簡易宿泊施設。

毎年9月中旬ごろが見頃のサンゴ草の群生地が約300m、歩いて5分ほどのところにあります。

住所

北海道紋別郡湧別町計呂地2620
ほっかいどう もんべつぐん ゆうべつちょう けろち

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

北海道すべてのグルメ情報・観光スポット・温泉・宿泊・駐車場の一覧マップ『北海道マップ

TEL

  • 管理人 090-7051-5656

営業期間

  • 5月1日~10月31日

営業時間

  • 管理人常駐時間 16:00~19:00頃

チェックイン・チェックアウトは不明

管理人が不在の時は、ケータイへ電話するように案内があります。

駐車場

hokkaido-yubetsu-riderhouse-sl-no-yado-parking

  • 専用駐車場(敷地内)有り 約16台 無料

そんなに広くありませんが、客車のすぐ近くに駐車場があります。

 

ほかにもある宿泊できる列車

hokkaido-michinoeki-okoppe-train-hostel-outside01

おこっぺ町の「道の駅 おこっぺ」にある、宿泊できる列車「HOSTEL・出あいの宿」。

有料の「ライダーハウス SLの宿」でも十分安いですが、こちらは無料です。

列車の中はとてもきれいで、電源(コンセント)、洗面所、トイレ完備と設備が充実しています。

 

スポンサードリンク

コメントを残す