【北海道グルメ】当麻 森のパンやさん凛香!大きな酵母パン

公開日: 2016年10月10日
更新日: 2017年07月31日

hokkaido-tohma-morinopanyasan-rinka-yeast-bread02

北海道当麻町にある『森のパンやさん 凛香(りんか)』

「道の駅 とうま」でも販売されている「酵母パン」が人気のお店。

定休日が週3日あるので、タイミングが合わないとなかなか行けません。

スポンサードリンク

森のパン

hokkaido-tohma-morinopanyasan-rinka-yeast-bread01

  • ソーセージ 180円/ベーコンエピ 200円/クロワッサン 150円

もう一つパンは、2割引の中から美味しいそうなパンを選んだので名前不明。

他店で売られているパンよりも1.5倍、モノよっては2倍ほどのサイズがある『凛香(りんか)』のパン。

1個1個の値段は少し高めの設定のように思いますが、サイズを考えればそれほどでもありません。

しかも、ソーセージやベーコンといった具材もたくさん入っているのでお得感があります。

パンも普通においしいです。

特にクロワッサンは外がカリカリ、中はふんわりとしていて、バターの風味がいいですね。

 

パン 2割引

hokkaido-tohma-morinopanyasan-rinka-yeast-bread04

陳列棚の奥の方には、前日に売れ残ったパンが2割引で販売されています。

食べたいパンが決まったら一度覗いてみると、もしかしたら同じパンがあるかもしれません。

 

メニュー

hokkaido-tohma-morinopanyasan-rinka-yeast-bread03

種類が豊富なパンの中には、ほかでは見ない珍しいパンもあります。

酵母パン

  • りんかスペシャル 1個700円/半分370円【1番人気】
  • ごま 1個370円/半分190円
  • 田舎パン 1個370円/半分190円
  • ぶどう 1個450円/半分230円
  • はちみつリンゴ 1個450円/半分230円
  • クランベリー 230円
  • くるみチーズ 230円
  • チョコ・マカダミアンナッツ 230円 など

食パン

  • ミルク(5枚入り) 240円
  • あずき(5枚入り) 290円
  • 豆(5枚入り) 290円 など

クロワッサン

  • ノーマル 150円
  • チョコ 210円
  • ホワイトチョコ(クリーム入り) 210円 など

菓子パン

  • ボロニアソーセージとオニオンソテーのライ麦パン(マスタード入り) 260円
  • ペンネのミートソースパイ 200円
  • ブルーベリージャムとミルククリームのパイ 250円
  • コーヒーゼリーホワイトクリームデニッシュ 180円
  • バターロール(3個入り) 150円 など

詳しくは「凛香 HP メニュー」で確認できます。

価格はすべて税込。

 

お店情報

hokkaido-tohma-morinopanyasan-rinka-outside

森のパンやさん 凛香(りんか)

店内

hokkaido-tohma-morinopanyasan-rinka-inside01

建物内は土足厳禁。

入口でスリッパに履き替えて入ります。

イス・テーブル

hokkaido-tohma-morinopanyasan-rinka-inside02

日差しが差し込む窓側にテーブルが2つ設置されていて、購入したパンをその場で食べることもできます。

窓から続くデッキもあるので、天気が良い日は外で食べても気持ちいいです。

住所

北海道上川郡当麻町5条東3-7-25 当麻かたるべの森内
ほっかいどう かみかわぐん とうまちょう

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

北海道すべてのグルメ情報・観光スポット・温泉・宿泊・駐車場の一覧マップ『北海道マップ

TEL

  • 代表番号 0166-58-8070
  • 直通番号 0166-84-5311

営業時間

  • 11:00~17:00

定休日

  • 日・月・火曜

臨時休業する場合有り。

詳しくは「凛香 HP カレンダー」(ページ下部)で確認できます。

駐車場

  • 共用駐車場(敷地内)有り 約43台 無料

「当麻かたるべの森」内にあるので、駐車場は共用で利用可能。

 

お客さん

広々とした館内の一部にパンが並べられた店内の奥では、意外とたくさんのお客さんがワイワイと話しながら食事をしていました。

買ったその場で食べれるパン屋さんなんだと思い、食べたいパンを選んでレジへ。

すぐ食べると言って奥に行こうとすると店員さんに止められ、窓側のイス・テーブルを案内されました。

どうやら奥の人たちはお客さんではなく、施設の方々だったようです。

 

スポンサードリンク

コメントを残す