【おにぎりグルメ】札幌市 帆掛鮨の特選にぎり!江戸前寿司の老舗

公開日: 2015年06月24日
更新日: 2017年05月12日

hokake-sushi-entrance

北海道札幌市中央区にある『帆掛鮨(ほかけずし)』

羊蹄山の湧き水でつくるこだわりの味と、だし汁いくらが自慢のお店。

東京都千代田区東神田にある、明治21年創業の老舗『帆掛鮨(ほかけずし)』で修行をした大将が営んでいます。

商品開発第4弾『デザート 和菓子開発』で、五感を刺激して新しい和菓子のアイデアを出すために「五感刺激ツアー」を敢行。

嗅覚→視覚→聴覚→触覚の順に問題を出して刺激し、最終問題の味覚で訪れたお店です。

出典

HTB 2003年8月26日放送 おにぎりあたためますか #22
『商品開発第4弾 和菓子!!五感刺激ツアー!!』

帆掛鮨 HP

スポンサードリンク

帆掛鮨(盛り合わせ)

hokake-sushi-assortment-dish

全12個(平目、中トロ、かんぱち、ホタテ、アジ、ボタンえび、ウニ、イクラ、数の子、カニ、玉子2切) 2,700円(税込)

番組内では「特選寿司」として紹介されていましたが、大泉さんとシゲさんが食べたのは「帆掛鮨」でした。

握りなどの通常メニューのほか、季節によって楽しめる春夏秋冬の4つのコース料理(要予約)も楽しめます。

こだわりの一品

hokake-sushi-recommend-dish

「出し汁いくら」は帆掛鮨オリジナルで、その名の通り醤油ではなく、出し汁に漬け込んだいくらです。

「鯨のベーコン(5切れ) 1,620円(税込)」は、畝須(うねす)と呼ばれる鯨の下あごから腹部にかけての脂肪部分と使ったベーコンです。

 

お店情報

hokake-sushi-outside-inside

帆掛鮨(ほかけずし)

名水から作り出される「こだわりの味」

味にこだわる帆掛鮨が選んだ水は、名水百選に認定された『羊蹄のふきだし湧水』。

羊蹄山を望む場所に位置する、京極町のきれいで美しい沸水です。

この水は「寿司の命」とも言うべきシャリを炊く際にも使われています。

もちろん、汁物や料理にも利用しています。

住所

北海道札幌市中央区南17条西9丁目1-40
ほっかいどう さっぽろし ちゅうおうく 

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

北海道すべてのグルメ・観光スポット一覧マップはこちら

TEL

011-511-1451

営業時間

11:30~14:00

16:00~23:00

定休日

火曜日

駐車場

hokake-sushi-parking

有り(店舗敷地とは別の場所) 1台 無料

コインパーキング

trast-park-s17-w9

トラストパーク南17西9

8:00~20:00 最大 900円(30分/100円)

20:00~8:00 最大 500円(60分/100円)

※土日、平日の料金の違いはありません。

紙幣は千円札のみ取扱い。

クレジットカード不可。

 

お得のクーポン

hokake-sushi-coupon-ticket

ホームページ限定割引クーポン券

※残念ながら今現在は無くなってしまいました

ホームページ画面をプリントアウト後、必要事項記入するとご利用できます。

そのほか、お店の大将の「帆掛鮨の大将・すしブログ」にて『羅臼産 ぶどうエビ』など、お店の入荷情報を不定期で更新中。

 

食通 大泉洋の持論

hokake-sushi-butaikka

同じネタの天然モノと養殖モノを食べ比べて回答する問題で、自称「食通」で通っている大泉洋の持論、

「コリコリ=天然の法則。コリコリしていれば天然なんです。」

「マグロの場合、色が濃いのが天然。」

それを聞いた大将は首をかしげていましたが、なんと全問(3問)正解してしまいました。

 

マップ

グルメ情報・観光スポット・温泉・宿泊・駐車場など、都道府県ごとに地図上でご覧いただけます。

japan
全国マップ

スポンサードリンク

コメントを残す