hiroshima-kure-fukuzumi-fried-cake-01

広島県呉市、レンガ通り商店街の中にある福住(ふくずみ)

呉では知られた地元のおやつ、フライケーキが人気のお店。

十個単位で買われるほどの人気で、売り切れ次第終了してしまう。

スポンサードリンク

 

福住 フライケーキ

hiroshima-kure-fukuzumi-fried-cake-03

  • フライケーキ 1個 80円 (税込)

カリッとした外皮の中に、ふわっとした生地とほどよい甘さのこし餡が包まれているのが特徴である。

菜種油で揚げられるが、砂糖はまぶされておらず、一般的なあんドーナツよりも生地は固めである。

一般的には広島県呉市にある「福住(ふくずみ)」で販売されている者を指す。

wikipedia

揚げているので外はサクサク、中はふわっとした食感のフライケーキ。

中のこし餡も甘過ぎず、程よい甘さでかなりおいしい。

揚げ物なので脂っこいのかと思いきや、不思議とくどくない。

すぐ近くのいせ屋で海軍カレー & 肉じゃがを食べた後だったので、控えめに2つ買ってみたものの、全然食べれてしまうほど軽い。

あまりのおいしさに次の日も立ち寄り、今度は10個買ってみた。

温かいオヤツなので揚げたてがもちろんおいしいが、冷めた状態も食べてみたかったので半分は夜までとっておいた。

結果は、冷めた方がおいしい。

それぞれの好みはあるが、個人的には冷めた方がよりおいしく感じる。

そういえば、大阪名物「551 蓬莱の豚まん」も昔から冷めた方が好きだった。

何となく味がより染み込んでいるような気がして、よりおいしく感じてしまう。

 

福住 メニュー

扱っているのはフライケーキだけで、種類もこし餡のみ。

  • フライケーキ 1個 80円 (税込)

買う際に個数の制約はなく、1個から1個単位で買うことができる。

ちなみに、10個・20個買ったからといって割引のようなものはなく、あくまで個数×80円。

スポンサードリンク

福住

hiroshima-kure-fukuzumi-appearance-01

福住
ふくずみ

レンガ通り商店街にある小さい店舗だが、人だかりができているのですぐに分かるだろう。

店内には4~5人のおばちゃんが待機しており、手慣れた手つきでフライケーキを包む様子は職人技。

店舗詳細

持ち帰り専用のため、店内にイートインスペースは無い。

住所

  • 広島県呉市中通 4-12-20
    ひろしまけん くれし なかどおり 4-12-20

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

呉の旅を楽しむためのグルメ・観光・駐車場などの情報を、1つの地図上で手軽に確認できるようにした「索楽 saku-raku 広島マップ

TEL

  • 0823-25-4060

※電話で予約をすれば、取り置きできる場合もあり。

営業時間

  • 10:00~19:00 ※売り切れ次第終了

定休日

  • 火曜日

駐車場

  • 無し

福住には専用駐車場がないので、周辺の駐車場・パーキング利用となる。

店舗は持ち帰り専用だということもあって地元の方は店先に駐車して買っていたが、福住以外にも行きたいお店などがある場合は、下記を参考にしてほしい。

そのほか、呉の観光地でオススメする安い駐車場・パーキングについては、以下を参考にしてほしい。

福住 情報サイト

 

人だかりにつられて

見慣れない名前のケーキと人だかりを発見し、何となく並んで買ってみる。

結果は大当たり、かなりおいしい。

フライケーキが全国的に知られてたモノかどうかは分からないが、旅先で偶然出会ったモノがおいしいと、なんだか得した気分になってしまう。