【沖縄レンタル】阿嘉島の交通手段!レンタサイクル・バイク

公開日: 2014年08月13日
更新日: 2017年10月03日

Aka island / 阿嘉島
Aka island / 阿嘉島 / photo by Takashi Kiso

沖縄県の数ある離島の中で人気急上昇中の島、阿嘉島 (あかしま)。

ダイビングをする方々の間では有名だった阿嘉島 が、ここ最近、観光地としても人気を集めている。

そこで気になるのは、阿嘉島内での移動手段。

ビーチや島内の観光スポットへ行く際の交通手段、移動方法を紹介していく。

出典

沖縄県座間味村公式Webサイト

スポンサードリンク

阿嘉島の交通手段

PICT7048
PICT7048 / photo by Travel-Picture

観光客が使える阿嘉島での主な交通手段は、レンタルバイク・レンタサイクル・徒歩の3つ。

島内にタクシーもあるにはあるが、主としてこの3つになる。

周囲12kmほどの島なので、自転車でも十分移動が可能だ。

 

レンタルバイク

DSC09837
DSC09837 / photo by Craig Howell ※写真はイメージ。

阿嘉島でレンタルバイクを扱っているお店は、現在1店舗のみ。

新規参入があっても良さそうな感じもするが、今のところ独占状態となっている。

レンタルショップ しょう

レンタサイクルも扱う、阿嘉島唯一のお店。

原付レンタル (保険料・燃料費)

ビーチセット+500円、シャワー+200円のオプションもあり。

※価格はすべて税込表示。

  • 1時間まで 1,500円
  • 3時間まで 2,500円
  • 5時間まで 3,500円
  • 5時間以上 5,000円 ※営業時間内

詳しくは「レンタルショップ しょう 料金表」で確認してほしい。

 

レンタルサイクル

DSC03625
DSC03625 / photo by Motohiro Takayama ※写真はイメージ。

阿嘉島でレンタサイクルを取り扱っているお店は、現在3店舗。

コスパを考えれば、レンタルバイクよりもレンタサイクルの方が気軽に使えて便利だ。

ただ島内の道路は、集落が集まる平らな土地以外坂道が多いので、もし阿嘉島を一周する場合のレンタサイクルは少しキツイかもしれない。

それでも普段の生活の自転車移動と違い、観光地での自転車移動なので、それほど苦にはならないだろう。

レンタルショップ しょう

レンタルバイクも扱う、阿嘉島唯一のお店。

家族連れのために、幼児用の取付イス(前部用・後部用)も貸出可能。

レンタサイクル

シャワー+200円のオプションもあり。

※価格はすべて税込表示。

  • 1時間まで 300円
  • 2時間まで 500円
  • 3時間まで 700円
  • 4時間まで 800円
  • 4時間以上 1,000円 ※営業時間内
  • 24時間 1,500円

詳しくは「レンタルショップ しょう 料金表」で確認してほしい。

民宿 辰登城 (たつのじょう)

1階にスーパー(小さな商店)を併設している民宿。

宿泊者でなくても借りることができる。

レンタサイクル

※価格はすべて税込表示。

  • 1時間 324円
  • 2時間 540円
  • 3時間 756円
  • 4時間 864円
  • 5時間以上 1,080円 ※20:00まで

トップシーズンは宿泊者100円引きで、オフシーズンは宿泊者無料。

詳しくは「民宿 辰登城 HP 宿泊・レンタル料金ご案内」で確認してほしい。

ハナムロ・イン

シンプルな造りのツーリストロッジ。

レンタサイクル

ハナムロ・インでは、宿泊者限定で貸出をしているようだ。

※価格はすべて税込表示。

  • 1日 600円

詳しくは「ハナムロ・イン HP」で確認してほしい。

 

徒歩

Walking toward Lovers Beach
Walking toward Lovers Beach / photo by JD Lasica ※写真はイメージ。

観光で宿泊する地域から人気のニシ浜ビーチまでは約1.5kmぐらい、歩いても20分ほどで着く。

アクティブに動き回る場合は、レンタサイクルを利用した方がいいだろう。

 

タクシー

aka-koutsu

阿嘉島で唯一のタクシー、阿嘉交通。

1台しか無いので、必要な方は早めの予約をお勧めする。

  • 阿嘉交通のTEL 090-5733-2627

 

レンタカー

Cars
Cars / photo by Jennifer C. ※写真はイメージ。

阿嘉島内には、現在レンタカーを扱っているお店は無い。

レンタルバイクとレンタサイクルを扱っている「レンタルショップ しょう」では、昔バギーを取り扱っていたようだが、残念ながら現在は取扱いは無いようだ。

 

公共交通機関

残念ながら、阿嘉島にはバスなどの公共交通機関は無い。

 

阿嘉島の情報

PICT7042
PICT7042 / photo by : Travel-Picture

阿嘉島
あかしま

沖縄県那覇市から高速船で約50分、西へおよそ40kmの東シナ海に浮かぶ亜熱帯の島々、慶良間諸島の一つ。

人が住む座間味(ざまみ)、阿嘉(あか)、慶留間(げるま)の三つの島と、数多くの無人島が作る内海は豊かなサンゴ礁が生き物をはぐぐむ海域として、2005年ラムサール条約登録地となり世界的に認められた島。

住所

  • 沖縄県島尻郡座間味村阿嘉
    おきわなけん しまじりぐん ざまみそん あか 

※左上の「拡大地図を表示」をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせて店舗場所を確認することができる。

 

自転車でいいかも

阿嘉島で移動する際、徒歩以外で安く上げようと思うなら、やはりレンタサイクルが便利だろう。

いくつかあるレンタサイクルの取扱店の中で、4時間借りるなら民宿 辰登城が少しだけ安い料金設定になっている。

そうは言ってもほとんど変わらない料金なので、返却する手間を考えれば滞在先から近いところで借りた方がいいだろう。

坂道が多い阿嘉島内を探検する場合は、レンタサイクルよりもレンタルバイクの方がおすすめだ。

阿嘉島の周囲は約12km、原付で走れば3時間(2,50o円)もあれば十分すぎるぐらい。

港↔宿のあいだの移動をだけを考えている場合は、無料で送迎してくれる有り難いサービスがあったりするので、一度確認してみてほしい。

スポンサードリンク

コメントを残す