【愛知グルメ】田原市 サーフィン!海鮮てんこ盛りの伊良湖地ざかな丼

公開日: 2016年07月29日
更新日: 2017年08月04日

aichi-tahara-restaurant-surfing-jisakana-donburi01

愛知県田原市にある、民宿も営んでいる『レストラン サーフィン』

渥美半島グルメイベント「どんぶり街道」で提供している海鮮丼「伊良湖地ざかな丼」が人気のお店。

メニューすべてにボリュームがあり、お昼はサーファー達で賑わっています。

スポンサードリンク

伊良湖(いらご)地ざかな丼

aichi-tahara-restaurant-surfing-jisakana-donburi02

  • 伊良湖地ざかな丼(味噌汁・デザート・漬物付き) 1,100円(税込) (大盛り+150円)

写真は大盛り。

「どんぶり街道」2軒目となるお店『レストラン サーフィン』の「地ざかな丼」。

順番通りではなく、食べたい順に回ってます。

地元感漂うお店は少し入りずらいかもしれませんが、入口にはしっかりと「どんぶり街道」ののぼり旗が立っているので、気にせず入りましょう。

6種類ほどの刺身がたくさん盛られた「地ざかな丼」。

つまで少し盛ってはありますが、それでも十分な量。

その日の天候や季節によって、魚の種類は変わるそうです。

付いてくる醤油は、普通の醤油と特製ダレの2種類。

せっかくなので、特製ダレでいただきます。

やっぱり海が近いところの刺身はおいしいですね。

少し甘めな特製ダレも好みです。

訪れたのが3月中旬だったこともあり、デザートは渥美半島ならではの「いちご」。

もう少しすると、メロン変わるとのこと。

豪華なデザートです。

 

メニュー

aichi-tahara-restaurant-surfing-menu

定食(ご飯・味噌汁・小鉢・漬物付き)

ごはん大盛り+100円

  • B定食 1,480円
  • サーフィン定食 1,200円
  • 刺身定食 1,100円
  • 海老フライ定食 950円
  • ミックスフライ定食 880円
  • ひれかつ定食 1,000円
  • ひれかつ味噌定食 1,050円
  • とんかつ定食 950円
  • 味噌かつ定食 980円
  • 魚フライ定食 700円
  • 焼肉定食 930円
  • 鉄板焼きそば定食 800円
  • かつ鍋定食 1,000円
  • 海老鍋定食 1,000円
  • かきフライ定食(季節限定) 1,150円

丼物(味噌汁・漬物付き)

ごはん大盛り+150円

  • カツ丼 780円
  • ひれかつ丼 850円
  • 味噌かつ丼 880円
  • 玉子丼 650円

スパゲッティ

麺大盛り+150円

  • 鉄板ナポリタン 850円
  • 鉄板ミート 750円
  • 鉄板インディアン 750円

生姜焼き(セットには、ライス・サラダ・味噌汁、ドリンク付き)

ドリンクは、コーヒー・カルピス・オレンジ・コーラから選べます。

  • 生姜焼きライス 1,250円
  • 生姜焼きセット 1,650円

カレー&その他

  • かつカレー 850円
  • 海老カレー 850円
  • カレーライス 680円
  • 天津飯 730円
  • お子様ランチ(10歳以下限定) 750円など

価格はすべて税込。

 

お店情報

aichi-tahara-restaurant-surfing-outside

レストラン サーフィン

民宿も兼ねているレストラン。

名前の通り、サーファーの間で人気のお店です。

店内

レトロな喫茶店のような雰囲気の店内は意外と広め。

テーブル席、小上がり座敷席など席数は多いです。

住所

愛知県田原市赤羽町(赤土)17
あいちけん たはらし あかばねちょう (あかど)

グーグルマップのアプリがインストールされているスマートフォンでご覧の方は、地図をタップするとアプリが立ち上がり、現在位置と合わせてご覧いただけます。

愛知県すべてのグルメ情報・観光スポット・温泉・宿泊・駐車場の一覧マップ『愛知マップ

TEL

  • 0531-45-3181

営業時間

  • 9:00~21:00

定休日

  • 火曜日

駐車場

  • 専用駐車場(敷地内)有り 約40台 無料

 

広い心で

来店した際、19時ごろでしたがレストランには数組しかいませんでした。

春先のシーズン前で、まだ時期が早かったのかもしれません。

入店しても誰も出てこないところが田舎独特の雰囲気。

席についても誰も出てこないので、厨房に向けて声を掛けてみます。

しかし、反応がありません。

民宿も営んでいる「サーフィン」…、ちょうど忙しい時間帯なんでしょうね。

何度か声を掛けるとやっと出てきてくれて、オーダーと相成りました。

「郷に入れば、郷に従え」

その土地の雰囲気を楽しみながら、気長に待ちましょう。

 

どんぶり街道

aichi-tahara-donburi-highroad-guidance-booklet

愛知県の渥美半島を周遊する国道259号線と国道42号線の「どんぶり街道」。

通り沿いに計41店舗のお店が参加している渥美半島のグルメイベントです。

写真は2015年の案内冊子なので、最新版は「田原市観光ガイド 渥美半島観光ビューロー公式サイト どんぶり街道」もしくは、「田原市観光ガイド 渥美半島観光ビューロー公式サイト どんぶり街道 観光パンフレット(PDF)」で確認できます。

なかなか全店舗制覇するのは難しいかもしれませんが、こういうイベントがあると旅がより一層楽しくなりますね。

 

マップ

グルメ情報・観光スポット・温泉・宿泊・駐車場など、都道府県ごとに地図上でご覧いただけます。

japan
全国マップ

スポンサードリンク

コメントを残す